ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:こんぱまる ( 5 ) タグの人気記事

ぶらり途中下車の旅

今日もまたまたおやーじゅの気になるお店にランチしに行ってきました。
どこで見つけてくるのか今日は京急沿線の上大岡駅出て徒歩1分の場所にあるイタリアンレストランです。
c0133013_1741619.jpg
ビールが飲みたいとおやーじゅが言うので今日は車はやめて京浜急行に乗ってのんびり行くことにしました。
こんなところにイタリアンレストランがあるのかという感じの路地にその店「南伊料理 台所クッチーナ」はありました。
見たところ台湾屋台料理屋みたいな風情でしたが、イタリアン好きの間では人知れず評価の高いお店らしくおやーじゅしっかり予約を怠っていませんでした。

c0133013_1743921.jpg
小さな店ですが、壁一面黒板になっていてメニューが書いてあるのが粋な感じ・・・・。
1300円のランチコースに前菜+ドルチェをつけて500円、それに1枚ピッツァを頼んでシェアしました。
c0133013_19592632.jpg前菜はトマトとモツァレラチーズバルサミコソースかけ、いわしのマリネ、イタリアンオムレツを少しづつ盛り合わせたもの。
プラス300円でこれだけの前菜が食べられるのはリーズナブルだと思います。

c0133013_2021889.jpg
パスタはおやーじゅがしらすとフレッシュトマトのパスタ。私が牡蠣と菜の花のパスタ。写真は私の。
ふわふわの牡蠣とそのエキスがパスタに絡んでいて、菜の花のほろ苦さが大人の味でたいへんおいしゅうございました。001.gif
牡蠣のパスタ、これはお店のようにはできないかもしれないけど、私なりに作れそうです。
今度チャレンジしてみよう。
c0133013_207569.jpg
そしてこれ!桜海老とアンチョビのピッツァ!これは本当においしかったです。桜海老の香ばしさにほんのりとアンチョビの塩味・・・ほどよい量のチーズとぴったり合って。
ちょっと頼みすぎたかなと思ったけど、二人でぺろりとたいらげました。
c0133013_208763.jpg
そして別腹はドルチェ。
北海道クリームチーズとラム酒のプリンと紅芋酢とヨーグルトのシャーベット。美味しかったです。
星みっっっつです!


満腹で幸せ気分の帰り道、京急線沿線の子安で途中下車。
子安駅を降りて大口商店街を歩いて7~8分のところに「こんぱまる横浜店さん」はありました。
なかなか京急線に乗ってこちらの方にくることはないのでちょうどいいかなと思って。
ぶらり途中下車の旅です。003.gif
ちなみに「ぶらり途中下車の旅」っておやーじゅの大好きな番組。
c0133013_2020750.jpg
なーんだかちょっと郷愁を誘う昔ながらの商店街です。
こういうローカル色豊かなところをぷらぷら歩いて散策するのは面白いです。

c0133013_20225933.jpg八百屋さんと薬局に挟まれてこじんまりと小さなお店のこんぱまるさん。
お客さんは誰も居なくて、のびのびと見学、買い物できました。
いい感じの若い女性の店員さんが二人。上野店さんとは、ちょっと雰囲気違う感じ。
でも・・・・でも、こんなにローカルでこういっちゃなんだけどさびれた感じの商店街にインコ専門店。
だいじょうぶかな?こんぱまる横浜店さん・・・・。なんて余計な心配しているうち、爪切りに愛ヨウムを連れて男性のお客さんがいらっしゃいました。
いままでは、上野店や実家に帰った時池袋店に行っていたけど、ここが一番近いかな。
行きつけの病院の横浜小鳥の病院もすぐそばだし、なにかと便利かもしれません。

c0133013_20354539.jpg

ヨウムの赤ちゃんは3羽ほどいました。
お店がお客さんで混み合って店員さんが対応に追われたりしないから、鳥たちへのコミュニケーションもしっかりとれるんでしょうね。どの子も人によく懐いているようでした。


c0133013_21175249.jpg

商店街のレトロな八百屋さんで千葉県産落花生も格安でげとしました。

やたら多いパチンコ屋さんのトイレだけ借りたりしながら、ぶらぶらしているとふとおやーじゅがいなくなりました。いっしょに歩いているといつも糸の切れた凧みたいに消えていなくなる男です。
きょろきょろ探していると、商店街の路地からひょっこり現れて手招きするおやーじゅ。

c0133013_21235034.jpg

でたよ~。またがっつりランチした後の買い食い。いつものことですが。
今日はやきとりのようです。
おばちゃんが一人で一杯飲み屋と焼き鳥屋をきりもりしているようなこてこての店。
レバー塩で2本、シロをタレで1本召し上がってご満悦でした。

c0133013_2133853.jpg
寂しげな商店街にあってヒトが並んでる餃子屋さんがありました。
1人前8個で140円。一瞬目を疑う安さ。でもきっと人が並んでるならおいしいにちがいない。
4人前32個買っても560円。安すぎるだろう・・・と思いながらも今夜のおかずに購入。
いやー、これが安いからってあなどれない、おいしかったです。

と、まぁこんな土曜日のまさにぶらり途中下車の旅でした。043.gif


c0133013_21392425.jpg
今回、こんぱまるで花に買ってきたおもちゃ。ねじを回してずらすとおやつが隠れているという知育系おもちゃ。
ピスタチオ目の前で入れてケージに装着しましたが、まぁ予想通りビビりまくってケージの天井に貼りついてしまって一つのフレームにさえ入ってくれませんでした。
c0133013_21553295.jpg
それと齧り落としてしまってからその辺にあった木切れで間に合わされてたクリップの止まり木、ちゃんと長い天然木を買ってきました。
長い間、適当な止まり木でごめんね。ちゃんと長いの取り付けたからもう浄水器かじらないでね。花ちゃま・・。


c0133013_2253522.jpg
花がまたじょじょにストーカー女にもどってきました。
今朝の放鳥時間は私の肩にはりついたまま耳元でよくおしゃべりしてくれました。
やたらと「行こー、行こー、行ってくるねー」と言うので「どこへ行くの?」って私が聞くと
「海ちゃんとー、行ってくるねー」だって。
海の名前に「とー」を付けたのは初めて聞きました。意味がわかっているのでしょうか?
正しく「とー」を応用してますね。感心してしまいました。045.gif

花が自分で言った通り海との追いかけっこも戻ってきました。追いかけっこしながら「かいたまぁ~」って。003.gif


[PR]
by sanakk | 2009-03-14 22:38 | Comments(20)
きのうの日曜日は、こんぱ○上野店へ取り寄せていた海のケージ底プラ部分を取りに行くついでに久しぶりにほぼ通り道にある私の実家へ寄ってきました。
このブログにも何度か登場させている実家のわんこ、小太郎の元気があまりないと聞いていたのでずっと気になっていました。
c0133013_15165877.jpg

どこかがすごく具合悪そうというのではないけど、確かに元気がありませんでした。
前なら、尻尾をちぎれんばかりに振って不自由な足を踏ん張ってにじり寄ってきたのに
昨日は、力なく「わんわん・・・」なくだけで、こちらのほうへ来ようという気力もなさげ・・・。
おばあちゃんの話では、ストーブの前で一日中くてーっとしてるらしいです。
ゴハンは食べているらしいので、すぐにどうこうということはなさそうですが何せ四肢に障害がある子なので、何があっても不思議ではありません。
じじ、ばばに早く病院で診てもらうよう進言したのですが、高齢の両親ゆえそういうことは対応遅いですね。025.gif

ところで。実家に新しい仲間が増えていました。
c0133013_15242717.jpg
じゃーん!!セキセイのピーちゃん。
実家の兄がどこぞの家で孵化したヒナをもらってきたらしいです。
兄、もう50歳を過ぎています。鳥飼いの血は抜けてなかったのね。
そもそも私が鳥好きになったのは兄の影響です。
私が小学校低学年だったころ、既に中学生だった兄が最初にセキセイのヒナを買ってきて
手乗りにしてそれはそれは可愛がっていました。
兄が呼べばどこからでも飛んで来て兄の指にすちゃっととまる賢いセキセイだったのを覚えています。
羨ましくてすぐまねっこした私。それが私の鳥飼い生活のルーツだったのです。
それからは二人で先を争うように次々とセキセイだコザクラだとヒナを買ってきては育て、
時には落鳥させたりしながら、あっという間に大所帯になってしまったのを覚えています。

そんな兄も会社では管理職になり、二人の息子は成人し、すっかり貫禄がつきました。(笑
そして再びセキセイを連れて帰ってくるとは・・・・・。なんだか可笑しいような嬉しいような・・・。

兄がいわゆるおじさんになってから連れてきたセキセイは実はこの子で2代目。
先代も「ピーちゃん」でした。たしか子供の頃のセキセイもピーちゃんだったような。
違う名前つけられないのかな?別にいいけど・・・・。

c0133013_15273143.jpg
ピーちゃんめんこいね。043.gif
c0133013_15264577.jpg
良く懐いています。おしゃべりも得意なんだって。
お喋りするってことは、男の子だと思うんだけどお鼻はまだきれいなピンク色です。
実家に帰る楽しみがひとつ増えました。
ウチからセキセイがいなくなって約三年。久々にちっちゃなインコに触れてしみじみ可愛いなぁと思いました。


       こんぱ○で、ウチの小鳥たちにささやかなクリスマスプレゼントを買ってきました。
c0133013_15331562.jpg


       ピーちゃん見た後にあんたら見るとやっぱデカいよ。
c0133013_1533327.jpg
        海のケージに新しいおもちゃ。
新しいの入れても、結局昔から連れ添ったおもちゃしか使わない奴なんだけど・・・。

c0133013_15343869.jpg
花には、齧り落として何にも無くなったチェーンに木のブロックを買ってきて通してあげました。
腰が引けてますが、パニック起こすほど怖がってません。
もっと驚くかと思ったんだけど、もともとあったものに取り付けたからよかったみたい。

海のケージ底は年末にケージの大掃除するまで、穴開きのままにしておきます。


c0133013_1542121.jpg
飛びまくってありえないところに着地した花。炊飯器とオーブントースターが林立する超魔境地帯です。
どちらも稼動してないからよかったけれど、クワバラクワバラ・・・。

c0133013_15552462.jpg
私のお弁当箱の蓋を器用に開けてゴハンをつまみ食いしようとする海。やばいやばい。
油断も隙もありゃしない。021.gif

[PR]
by sanakk | 2008-12-15 16:08 | Comments(8)
昨日は、父の日だったので、実家の年老いた父にお伺いを立てに行きましたが、せっかくなので帰りにこんぱまる上野店に寄って来ました。(どっちがメインかわかりません・・・^^;)
日曜と言うのにめずらしく店内は閑散としていて、じっくりと鳥さんたちを眺めてくることができました。
相変らず、キューちゃんは饒舌でした。
九官鳥のおしゃべりって無駄がありませんよね。もの凄くはっきりしていて。
キューちゃんのおしゃべり、レベルアップしてました。^^最後のほうで笑っているのはキューちゃんよ!

昔、わざわざ家の近くの電信柱に飛んできては、必ず「へーぃくっしょん!!」っておじさんのくしゃみをしてまた飛び去っていくカラスがいました。
キューちゃんのおしゃべりをきいていると、なぜかそのカラスのことを思い出してしまいます。


切れかかっていたペレットやシード類など買い込み、そして止まり木も、わざわざ店員さんにカットしてもらって買ってきました。

c0133013_1136545.jpg
小型犬用のものを花のキャリーとして使っていますが、今までは止まり木も入れてなかったのでいつもしっぽがばさばさになったり、足の裏がうんPで汚れてしまったりでした。
先日のオフの時、これとまったく同じキャリーを使ってらっしゃる方がこのように工夫しているのを見て、まねっこを・・・。^^

このキャリーには、すっかり慣れて自分から入ってくれるようになったのですが、止まり木を入れたことで、またリセットされちゃったりして・・・・^^;

案の定、ためしに入れようとしたら、拒否られました・・・・。ToT



今朝の、食事の時。
あまりに熱い花の視線に耐えかねて・・・・・
c0133013_11544264.jpg



ためしに近づけてみたら、旨そうに食べちゃいました、シャケ。^^;
c0133013_11534219.jpg
ほとんど生に近い薄塩のものですが・・・正統派愛鳥家さんに見られたら怒られますね。
ほんのちょっとね。でも、すごくおいしそうに食べるの。
私がシャケ好きで、よく食卓に登る一品ですが、前から食べてみたくて仕方なかったみたいです。
花ちゃま、これで納得しましたか?

今朝の花は、ステップアップさせようとすると、すぐにくるんと垂れ下がってしまって遊びたいモード全開。
c0133013_15323341.jpg
こういう時はじゃれつくようにぐでぐでになってしまって、どうやったってちゃんと手に乗ろうとしません。
c0133013_1242580.jpg
私の小指一本にぎゅっとつかまって、興奮しまくるので、指に爪が食い込んですごく痛いのですよー。

c0133013_134082.jpg
海のケージに貼り付くくまちゃんは、すっかり姿を変えてしまいました。

c0133013_13402269.jpg
「海く~ん。ほうら、わたしと遊びましょう~・・・・」  ホラーだ!
何か食べながらご覧になっていた方ごめんなさい。ホラーくまちゃん、海のラブゲロでべちょべちょです。

c0133013_1420923.jpg
花は今日も私のバックを齧りに来ました。表地のキャンパス地はすごく頑丈で花のクチバシをもってしても、なかなか破ることはできません。
なので、最近は中に頭を突っ込み裏地を齧ることを思いついたようなのです。

慌てて取り上げてもこの執念。
c0133013_1352464.jpg
ぶら下がってまだ齧ってます。^^;


c0133013_13532350.jpg
ウチを甘く見るとイタイ目にあうよ。

花におどかされても、ぜんぜーん、怖くないんだよー。^^
[PR]
by sanakk | 2008-06-16 14:29 | Comments(12)
c0133013_013614.jpg

今日、日曜日も工事はありました。
朝、8時半からがががーっと。
鳥たちは、すっかり慣れてしまって、窓の外を歩く足にも外壁をたたいたり削ったりする音にも動じなくなりました。平日は家に居ない私よりも慣れたものです。
ある意味、私がいちばんビビッているかも。(^^;

今日のようにぽかぽか陽気で天気がいいと、おとといの雨漏り事件も、もうどうでもよくなってしまいました。
c0133013_0132821.jpg

朝からおかあちゃんにべったりの花。


c0133013_0145790.jpg

花、指立ててウィンク。
テーブルでちょっとお仕事していると反対側から顔を出してイタズラしようとしてます。


今日は午後から、花を連れて目白の私の実家に行きました。
実家の小太郎@ダックスと、はじめて会わせてみました。
考えてみれば、人間以外の動物で花が知っているのは海だけなのです。(あ!カラスも知ってるけど)
c0133013_0245514.jpg

やはり、驚いて私の肩に飛び上がり首に貼り付いていました。

c0133013_0273139.jpg

でも、すぐに落ち着いて小太郎をよく見て何物か確認しようとする花。
小太郎のほうが、花と目を合わそうとしません。
見たこともないねずみ色の生き物が怖いのですね。顔をそらして花を見ようとしません。

c0133013_03331.jpg

実家の両親と話をしている間、私の肩でじっとおとなしくしていましたが、そのうち羽繕いを始めました。花が来るのは2度目なのですが、私の肩にいるかぎりリラックスできるようですね^^

c0133013_0403055.jpgそして、こんぱまる池袋店へ
車ですぐです。路地入った分かりにくい場所ですが、久しぶりに行くと通りにこんなに可愛い看板が出ていました♪

今日は、オカメちゃん、お迎えのお客さんがいてとても忙しそうでした。
池袋店では、つめきりが有料(¥700)になっていました。
たった二人のスタップでやっているのですから、次から次へと爪きりだけのお客さんが来たのでは、対応するのも大変かな。有料化もいたし方ないのかもしれません。
私は、申し訳ないので必ずペレットやシード類纏め買いするようにしてたんですけどね。



オトメズグロインコかなぁ~?よく確認してこなかったけど。今日のNO1。
遊んでよーてぴょんぴょんとんでアピールしてます。
この仕草がすごく可愛くて・・・。ロリキート系の子って、ベロが面白いですよね?
先っぽがとんがってて、爬虫類みたいな・・・。レロレロされるとなんとも言えずゾワっとします。

c0133013_0525073.jpg

怖いよ、怖いよ。もうすぐ、花の番だよー。

「あのー、あのー」を連発する花。知らない人が居る時の挨拶のつもりでしょうか?
お店の電話がなれば「もしもし、あのー」って、おやーじゅ声で。
あの状況でおしゃべりしちゃうなんて!ずいぶんお出かけにも余裕がでてきたね。花。

c0133013_057722.jpg

爪を切られてる花。今日は、いつもより若干、断末魔の叫びが軽め。
さすがにもう我慢するしかないとわかってきたのかな?
小さな子が注射打たれる時みたいな顔してます。


今日は、花にとって初めて小太郎と会ったりや割と長い時間よその家に滞在するなど大変な一日だったと思います。

c0133013_184520.jpg

夜、洗濯物をたたんでいるといつものようによちよちと歩いてきて私のヒザによじ登る花。
ヒザの上で、羽繕いしたりして安心した様子で落ち着いてました。
あっちこっち連れて行かれて疲れちゃったよねー花。お疲れさま。

[PR]
by sanakk | 2008-03-16 23:55 | Comments(6)
c0133013_143183.jpg
朝起きて、花の顔を見たらまたまたやらかしてくれてます。
何があったかしらないけど、顔に内出血の跡。痛そうだね花ちゃま。何に驚いたの?

c0133013_1434933.jpg
花に追立てられ、思わずTVの上に降り立つ海。
でもそこには、ラッキーなことにお歳暮でもらった高級落花生の袋が置いてありました。
c0133013_1448100.jpg

おおー、やった!やった!

c0133013_145484.jpg

おいら、なんか変?

いつも、敏捷で賢くてスキのない海ですが、今日は珍しくアフォ毛をつけていました。


ところで今朝も花の朝食グルメリポートがありました。
c0133013_1375037.jpg

んー、これはお蕎麦というものらしいです。(ざるごと出ているところがミソ)
おねいちゃんがずーっと音をたてて食べています。
ウチには、こんな食べ方でけへん。
お蕎麦の漬けツユのなかに入れる、長葱ゆうもん、おかあかちゃんが細かくきざんでテーブルにおいてあるけど、コレならウチもたべられそうやな。・・・と思ってクチバシにくわえたら、おねいちゃんが、怖い顔してとりあげましてん。どして、ウチが食べたらいかんの?



うっかり、薬味の葱を花がくわえたところを娘がひったくってとりました。
「おかーさん、危ないよ。ちょっと気をつけてよ!」と、怒られてしまいました。

c0133013_1471062.jpg
今日の花のゴミ箱荒しは、またいつもに増して激しく、我慢できずに場所を移動させようと手を出したところでキュッと噛まれました。
花も、9日間も毎日家に私がいるのに、思い通りにならないことにイラついているのかもしれません。
私が家に居るのに、四六時中花と遊んでいるわけではなく、ぐーぐー寝ていたりとか、出かけてしまったりとか・・・、花の期待を裏切ることも多く、かえってストレスを与えたのかもしれません。

c0133013_1473830.jpg
ラックの上ぎりぎりにとまって、むっとしながら落花生を荒々しく食べる花。

久々に花のお喋り動画。
あまりに朝食の食卓で悪行を働くので、ケージにもどされてしまった花。
けれど、ケージから食事中の娘にタイムリーな言葉を投げかけています。



今日は、午後からこんぱまるへ行きました。
まだ、手をさくっと切ってしまうほど爪が伸びていたわけではなかったのですが、ペレットもきれかかっていたし、どうせ行くのならついでに爪切りしてもらおうと・・・。

こんぱまる上野店は改装されて、とても居心地の良いお店になっていました。
以前は、ごっちゃーとした感じは否めませんでしたが、生体の部屋、商品の部屋、検疫の部屋と区画整理され、こんなに広かったっけ?と思わせるレイアウトに・・・。
c0133013_113382.jpg
たくさんの鳥さんが居ましたが、今日はこの子に心引かれました。ワカケのアルビノ。美しさと人懐こさ・・。

キューちゃんがあんまりかわいくお喋りしていたので・・・アップします。

九官鳥は、飄々として喋りそうもない顔して喋るから面白い。
店長さんの声かな?似てるよね。

ルーさんの風車ちゃんにも、もちろん会いましたよ。
とろけそうにかわいいベニコンゴウのあかちゃん。もうすぐ、お迎えだね。
ダンボールをかけられて、みっちり保温されていたので、ケージの外からちょっとだけ遊んでもらいました。驚くといけないから、写真も遠慮しときました。
でも、とても元気そうで、もっちりと肉厚のベロでれろれろしてもらいました。(^^

c0133013_12277.jpg

爪切りとクリップを終えて、放心状態の花。
私と目が合うと、「行こー、行こー」と、連発。おかあちゃん、はよ、オウチ帰ろうー、ということでしょう。他のお客さんの笑いをとってました。

c0133013_1251941.jpg
帰りは、花のキャリーをもったまま、汐留カレッタで夕食を取る事に・・。
c0133013_1273244.jpg

パスタ屋に入って、足元のキャリーから「行こー、行こー」と花の声。
空いていたので、怪しまれることもなかったですが・・、花、ごめんね。早く帰りたいのにつき合わせて。

c0133013_132017.jpg
てなわけで、すっかり幼い後姿になってしまった花ちゃまです。
お疲れさまでした!
明日から、おかあちゃんはいないからね。また、いつもの生活だ。頑張ろうね!

[PR]
by sanakk | 2008-01-06 11:51 | Comments(10)