「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ライブ ( 4 ) タグの人気記事

渚園ライブ参戦!


c0133013_15114904.jpg
日曜日、静岡県浜松市の弁天島へ行ってきました。新幹線の切符捨てられずにいます。
余りにもエキサイティングで楽しかったから、余韻から抜け出せずにいます。
c0133013_15130792.jpg

それは、ワンオクことONE OK ROCK の渚園スペシャルライブに参戦して来たからでーす。娘YUKAと。
渚園は私も初めて行きました。新幹線浜松駅から東海道本線に乗り換えて12分の弁天島駅下車、浜名湖に浮かぶだだっ広いキャンプ場がライブ会場でした。
当日、天気は雨の予報でした。もちろんライブは雨天決行です。かつてあのB’zがこの渚園で10万人規模のライブをした時の情報では(台風とぶつかったそう)芝生の会場は地面がドロドロになり大変だったとききました。
あーあ、誰かさんの行いが悪いから・・・、とため息交じりテンションも下げ下げの状態で雨がそぼ降る中、東京駅に向かいました。
が、しかし、浜松市の現地に近づくにつれて、新幹線の車窓は明るく日差しが強く差し込むようになるじゃありませんか。あー、やっぱり私の行いが良いからだわ、とかなんとか言いながら現地に着いたのが11時前。
c0133013_15152434.jpg

        浜松市は快晴。弁天島海浜公園から見る赤い鳥居。
c0133013_15150876.jpg
ライブのスタートは15:30から。まだまだ時間がありますが、まずは会場の渚園に行って自分のブロック内で良いポジションを確保しなくてはなりません。今回はオールスタンディングのライブだったのです。実は私、スタンディングのライブは初参戦です。しかもワンオクなんて若い子(おそらく10代から20代前半の人がほとんど?)ばかりが集まるロックコンサートです。2時間半の縦ノリジャンプに果たして耐えられるのか自信がありませんでした。
我々のブロックはA2。なんとなんとステージに向かって一番前の中央。最高のブロックが当ったのでした。もうこれで2016年の運気は使い果たした感じです。
ライブスタートまで4時間、暑さとの戦いでした。雨の予報が一転して晴れになってラッキーと思いましたが、暑いのもなかなか辛いものです。
c0133013_15265354.jpg
会場には当然椅子はありませんので、自分のポジションを確保したら地べたに座ってひたすら太陽光を浴びながら待ちます。
スタート前2時間を切った頃、もっと人が入るので立って前に詰めてくださいとアナウンスが入り、立たされました。苦しい苦しい。
ライブを愉しむためには老体にムチ打って苦行に耐えないといけないんですね~。
その日の観客5万5000人の中で自分が最高齢なんじゃないか、と思っていましたが、なんのなんの、そんなことはなかったです。チラホラですが同年代かもしくはもう少し先輩と思われる方々もいらっしゃいました。まあ、だいたい我々と同じように親子連れというパターンが多かったですけどね。

さて、ワンオクのライブですが、楽しかったです。最高でした!!娘の影響でしたが、私自身が本当に好きになりました。
今回は、この土曜日曜のみのライブでしたが来年はツアーも敢行するとのこと。
絶対ぜーったい、またYUKAと参加します。東京近辺でチケットとれなければ、地方だって行きます。それまでにはもっと体力つけておかないと。
猛暑の中立ちっぱなし&2時間半縦ノリ腕上げジャンプ、時には隣の人と肩を組んで激しく前後に首振り、汗だく、足は砂埃まみれ。
疲れました~。
c0133013_15582224.jpg
c0133013_15581255.jpg
本当にワンオクライブ初参戦でA-2ブロックを当てたことは奇跡と言ってもいいくらい幸運な事でした。
ステイタスシンボルのように一日腕に巻いていたアームバンドです。記念に保存しておきます。
帰りの新幹線はビールを飲んで廃人になってました。 因みに翌日は腰痛と首の筋肉痛、肩凝りで一日ぎくしゃくと歩いてました。
それでもまた参戦したーい。

と、熱く語った後はちょこっとお鳥さま。emoticon-0111-blush.gif
一日お出かけした翌日は、明らかに甘えんぼうになる花ちゃま。
c0133013_15320959.jpg
とことこと私の前に歩いてきて、お辞儀してはチラッと見上げて、カキカキ待ちをしていました。
c0133013_15335393.jpg
ピンボケ写真ですが、
ドアの下のわずかな隙間を観ようとしています。そこまで首をねじらなくても・・・emoticon-0102-bigsmile.gif
c0133013_15332683.jpg
海くんはいつもマイペース。彼のルーティンは変わりません。毎朝、私のそばで物欲しそうなあるいは賢そうな瞳で佇んでいます。










[PR]
by sanakk | 2016-09-13 15:55 | Comments(0)

武道館ライブ久しぶり 

こないだの月曜日、夏前から楽しみにしていたライブに行ってきました。

仕事も早退して、まずは都営三田線神保町駅で降りて腹ごしらえ。
欧風カレーの老舗Bondyさん、久しぶりの訪問です。
23年前、この界隈で仕事をしていた私は、Bondyがまだ古本屋さんの中にあった頃を知っております。
c0133013_16591141.jpg
       私は野菜カレー辛口。
c0133013_16592489.jpg
       おやーじゅは帆立カレー中辛。
ちょっとだけピリッと辛いけど、甘くてまろやかなお味、変わっていませんでした~。
神保町~神田小川町、知らないお店がたくさんできて大分変わったけど、路地を入った古本屋街はあまり変わってなかったです。懐かしかった~。

さて、お腹を満たした我々は、九段下方面に向かいました。
この日のライブ会場は、武道館。
c0133013_16595689.jpg

Daryl Hall & John Oates のライブ~。24年ぶり~。
c0133013_0172598.jpg

子供の頃に(多分12、3歳のころかな?)、オールスター歌の祭典的なのが武道館であって、そのチケットが当ったので見に来たんですよ。
百恵ちゃんとか、秀樹とか五郎やひろみGoがアイドル全盛期だったころね。そう、昭和よ、昭和ど真ん中。
それ以来ですよ、武道館に入るのは!
子供心にものすごく広い、というイメージだったけど、結構狭いな、と思いました。
スタジアムのライブとか経験すると、武道館は狭くて、どの位置でもステージは近いですね。

c0133013_170185.jpg
そして、なんと我々の席はステージ真横でした。emoticon-0107-sweating.gif
最近は、すっかり洋楽なんて聞かなくなりましたが、’80年代は洋楽オンリーでした。ロックやらソウルやら。
80年代は名曲が多いです。中でも Hall & Oates は、大好きでした。
c0133013_0165741.jpg
予想通り、Maneater から始まって中盤で 名曲Sara smile をやってくれました。
Sara smile ウチでは Sana smile と呼んでいます。emoticon-0111-blush.gif
アンコールで最後の曲は、Private Eyes で決まり! 最高の夜でした。

彼らのライブ、撮影可みたいでした。みんな動画や写真撮ってた。
c0133013_0184046.jpg
でも私は近いのに位置が悪くて、ちゃんとしたのとれなかった。 中央でキーボードひいてるのがDaryl Hall、大分オジサンになったなぁ。
CDで聞くようには、声が出てなかった気がするけど、それでも生演奏なりの良さがありますよね。
お客さんは、やっぱり40~50代が中心。アリーナの人たちは最初から最後まで立ちっぱなしで踊ってました。熱いなぁ、中高年。みんな青春時代にタイムスリップしたんでしょう。
80年代は音楽も良かったし、景気も良かったし、若者もギラギラしてましたからねぇ。
私たちの両側の席の人、スーツ姿でした。平日ということもあり、仕事帰りのスーツ姿の男性がとても多かったですねぇ。

c0133013_0203510.jpg
熱いライブの後は、夜の靖国神社、散歩して帰りました。クールダウンするにはちょうどいい感じです。
c0133013_0205248.jpg
夜空にぼーっとライティングされて浮かび上がる巨大な鳥居にはいつ見ても圧倒されます。
夜の靖国神社は神秘的ですね。
c0133013_0211472.jpg

月曜日から遊んでしまって、今週はとても疲れました。


さて、お鳥さま。久しぶりに詩さん登場。
c0133013_0214034.jpg
また、卵うみました。だいたい3ヶ月毎ですね~。でも今回はあまりやる気なさそう。
c0133013_022454.jpg
集中力がなくすぐに卵から離れてしまいます。いくら温めても孵らない卵なのだからいいんですけど。
産卵する体力が無駄だなぁと心配してしまいますね~。
c0133013_0242921.jpg
洗濯バサミのぎりぎりを掴んで片足でとまる海くん。片足はおさるさんのおもちゃを掴んでいます。
バランス感覚、すごいです。

[PR]
by sanakk | 2015-10-23 16:17 | Comments(4)

L.O.k SupaDupa 最終日

久々の更新です。
こんな気まぐれなブログ更新で、誰が読んでくれているのだろうか~と時々空しいですが、それでもやっぱり更新せずにはいられないブロガー魂(笑
さて、月曜日からどっさり疲れております。なぜなら、土日遊び過ぎたからでございます。

c0133013_1348970.jpg
昨日日曜日の原宿駅前交差点。歩道橋の上から撮りました。
すごい人ですよね。原宿駅に降り立ったのなんか、ものすごく久しぶり。人が多すぎて目的地にたどり着くまでに疲れてしまいました。
c0133013_1349182.jpg
ぞろぞろと多くの人々が向かっているのは、国立代々木第一体育館。私たちも人波と一緒にそこへ向かっています。
c0133013_13493653.jpg

c0133013_13504876.jpg
そう!大好きなファンキー久保田こと久保田利伸さんのコンサートツアー2015〝L.O.K SupaDupa"の最終日に行ってきました~。
彼は和製ソウルミュージックのパイオニアだと、私は思っていて、彼の作り出すファンキーなノリノリの曲やジーンと沁みるバラードが昔から好きでした。同年代だし。
c0133013_1351256.jpg

やはり、会場に集まってきた人々の年齢層は、若干高め?40代~50代が多いかな~という感じ。
青春時代にソウルミュージックで踊った世代ですね。もちろん20代くらいの若い人もたくさんいましたよ。
驚いたのは、私たちの前の席に杖をついて付き添いの方が手を引いて階段を昇るほどの年配の女性(80代は後半、もしかしたら90代?)がいらしたこと。さすがにスタンディングで踊ることはなかったけど、着席のまま体をゆすってリズムに乗っていらっしゃいました。
いいですね~。そんなにお年をめしてもライブに参加したいというエネルギーがあること。私もそんな風に元気で人生を隅々まで楽しめるおばあちゃんになりたいものです。

セットリストは、だいたい一番新しいアルバム“L.O.K”からが中心でしたが、昔の名曲も何曲か披露されました。ファンならだれもが必ず聞きたい「Missing」とかね。
生Missing、最高でした~。トシさん、聞かせてくれました~。
アップテンポなナンバーでは年甲斐もなく踊り狂ってしまいました。
ファンクでグルーヴ(?)なライブを楽しんだ後は、友人と品川の居酒屋で打ち上げ。
終電ぎりぎりまで呑んでしまい、月曜日からヘロヘロというわけなんです。
体力回復に今日一日くらいはかかりそうですね。


今朝の花ちゃま。
最近、トイレがお気に入りです。勝手に飛んで行ってトイレの中の棚の扉を開けては潜り込んで遊んでいます。(sana家のトイレのドアはいつも開けっ放しemoticon-0111-blush.gif)
c0133013_13564975.jpg

「はぁーなー。出ておいで~」と言うと、ちょこんと顔を出す姿に癒されます~。
新しいトイレットペーパーロール、びりびりにされますが・・・。emoticon-0107-sweating.gif

c0133013_135717100.jpg

[PR]
by sanakk | 2015-10-05 14:05 | Comments(2)
c0133013_16124575.jpg
とうとうやって来た9月22日!朝9:00東京駅発のやまびこ・つばさ129号に乗って私は仙台に向かいました。
一身上の都合で、この日出発できるかどうか前日まで確定できず気をもみましたが、無事に旅立つことができました~。
朝、東京駅に着くとまず驚いたのが、すれ違う人がどいつもこいつもサザンライブツアーTシャツを着ていること!
少なくとも私が乗った車両のほとんどの人がツアーTシャツを着ていました。
この列車はサザンツアー貸切か?と思うほど。
そうか、もうお祭りは始まってるのね。と、さっそく私と友人も新幹線の中であらかじめネット購入しておいたTシャツに着替えてスタンバイしました。私と全く同じTシャツの人が同じ車両に何人もいましたけど~。emoticon-0111-blush.gif

宇都宮、郡山、と目的地に近づいていくにつれ、私たちのボルテージも徐々に上がって行き、11時過ぎ仙台駅に着いた時は「よっしゃー!」と気合最高潮に!
でも、ちょっと待って、調度お昼時、まずは腹ごしらえしないと・・・、ということで前もってリサーチしておいたお店に直行しました。
仙台と言えば牛タン!東京に進出しているお店はやめて、仙台じゃないと行けないお店で駅に近くておいしそうな処。
c0133013_16144076.jpg
駅前アーケードの中の見過ごしてしまいそうな横丁に入ったところにあるその牛たん屋さんの前には、すでに開店前から列ができていました。ああ、みんな同じことを考えるのね~。見ればサザンライブツアーの人ばかり。Tシャツを着てなくてもわかります。
全く関係ない地元のサラリーマン風の人が、私たちの列を見て小さく舌打ちして帰って行きました。
すみません。この日ばかりはサザンツアーの私たちが仙台の駅前を占拠してしまったのかもれません。
c0133013_16153529.jpg
ライブの前から1時間半近く立ちっぱなしで待って、やっとあり付けた牛たん定食1.5人前。五臓六腑にしみわたる美味しさでした。せいぜい詰め込んでも15~6人という小さいお店だったので長蛇の列がなかなかはけないわけです。
おなかがペコペコだったということを差し引いても、とても美味しい牛たんだったと思います。今度、仙台に行くことがあったら必ず再訪したいと思います。

おなかがいっぱいになったら、まったりしてしまって、先ほどまでのライブに向けての気合はどこへやら。
大分テンション下がり、本当に3時間立ちっぱなし大丈夫か?自分、と自信がなくなり、どっと疲れが出て宮城スタジアムまでのシャトルバスの中でしばしまどろむ私でした。


c0133013_1617505.jpg
が、スタジアム前のこの場所に着いたら、再びテンション急上昇。これから始まるお祭り騒ぎに胸はワクワク。

そして、入場する時初めて知らされるお席はですね~、やはりスタンド席でした。
でも、スタンド席でもステージのほぼ正面で2列目!アリーナの後ろの方よりはずっと良いと思いました。
c0133013_16182179.jpg
サザンのメンバーの姿はちゃんと見えましたしね。
「胸熱リストバンド」全席に貼り付けてありました~。
c0133013_16183789.jpg
 点灯テストではしゃぐ私です。
(5万席、全部にリストバンド貼り付けるにはアルバイトの人何人必要だったのかな~なんてすぐに考えてしまう私)
開演20分前くらいから、ほぼ満席になったスタジアム内ではひっきりなしにウェーブが始まり、おちおち座っていられなくなりました。
そして~よっ!まってました!人生のバイアグラ!(?だってサザン登場直前のアナウンスでそう言ってたんだもん)復活ライブの始まり~。

それにしても、宮城スタジアム全然灼熱じゃなかった。どんだけ踊って歌っても、汗かかなかった。emoticon-0104-surprised.gif
途中まで寒くて持参したパーカー着ていたくらい。暑くてキツイのが嫌だから、あえて最終の宮城ライブを選んだのに、ちょっとさびしかったかなぁ。やっぱり汗だくにならないと、ライブは。
でも、すごく楽しかったです!
シンドバッドのゴールドテープ掴み取り、一気にテンションの目盛が上昇し(お約束ですよね)、前半終わり頃若干中だるみ(座りましたemoticon-0107-sweating.gif無理は禁物)、「蛍」の時の胸熱リストバンドの点灯で再び目盛振切り、あとはそのテンションままゴールいたしました。
桑田さんの歌とともに5万人のリストバンドが緑色に光って揺れ始めた時は、鳥肌が立つほど感動しました。
そのあと、ピースとハイライトではリストバンドは広いスタジアム一面に白い光を放ち、無数の白い風船が夜空に舞い上がり・・・。
やっぱりライブはイイですね。サザン、最高!

その夜、どうしても仙台市街に宿が取れなかった私たちは、最終の新幹線で郡山まで戻ることになっていました。(7月終わりの時点で、仙台市の宿はすべて満員でした)新幹線に遅れてしまったらその夜は野宿か、はたまた飲み明かすか歌い明かす(?)しかない私たちは、アンコールラスト2曲目くらいからスタンドの出口近くに移動しそこでノッておりました。
桑田さんがステージから姿を消すのを見届けて、打ちあがった花火を横目に見上げながらシャトルバス乗り場までダッシュ!はあ、楽しい事するって、疲れる・・・。
でも、早め早めの行動が功を奏して、スムーズにシャトルバスに乗れて、最終新幹線発車時刻30分前には仙台駅に戻ることができました。
なんせ、5万人の人が一斉に帰路につくわけですから、モタモタしてたら人間の渋滞に巻き込まれること必至。
c0133013_16251778.jpg
新幹線を待つ間、仙台駅の店でとりあえずビールでお疲れ~。胸熱リストバンドの光が余韻を長びかせておりました~。なんだかちょっとさびしい光。電池切れになるのが怖くて、オフにしました。

さて、くたくたになって郡山駅前のビジネスホテルに着いたのは、11時を回ってました。けれど、ホテルのフロントでまたしてもサザンライブ流れの一団と遭遇。しばし、最高だったね、楽しかったねと一緒に盛り上がってからやっとこさ部屋に収まった私たちでした。
夕食も取っていなかったのですが、外に食べに行く元気もなく、ホテルの1階にあるコンビニで仕入れたお酒と食料を椅子に並べて(テーブルありませんでした)ベットにあぐらをかいて、ささやかですが本格的に打ち上げパーティー。
c0133013_16273992.jpg

シャワーも朝にまわして、パジャマに着替え、歯を磨けばゴロンと眠れるようにして。
ごめんなさい、真っ白なシーツにトマトソースこぼしまくりました。

c0133013_16302070.jpg
長くて充実した1日でした。疲れたけど。

明日はレンタカーで、猪苗代湖周辺を散策する予定。
「いびきをかいたら、ごめんね」と乙女2人は一応ブリー〇ライトをそれぞれ鼻に装着してベットに倒れ込んだのでした。
えっ?ブリー〇ライトって鼻づまり解消しても、いびき防止にはなりませんよねぇ?
To be continued・・・

[PR]
by sanakk | 2013-09-24 16:41 | Comments(12)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk