9月に突入です。夏休みも終わってランドセルを背負った小学生たちの姿がまた帰ってきました。
長いようであっという間ですね、夏休み。
が、しかしsana家の子供たち(成人子供&18歳)の夏休みはまだまだ1か月近くあります。
大学生、夏休み長過ぎです。高い学費払ってんだから、もっと勉強させて頂戴、と思う大学生の親は、私だけじゃないと思うのですが・・・。

c0133013_10164610.jpg
花が美味しそうに100%リンゴジュースを飲んでいます。
大学生の娘たちにお弁当を作らなくなって久しいですが、お弁当用の調味料入れが余っていたので花のジュースを容れてみました。
c0133013_10173026.jpg
容器の本体を押すとジュースが小さな口からぴゅっぴゅと出てくるのをぺろぺろと舐める花です。
何度か私がやって見せてから、さあ自分でやってごらんと花に渡してみました。
自分で容器を握ってジュースを出して飲むことができるのか、花・・・。
小さなコップを持って自分で飲めるのだから、出来るんじゃないかとおもいましたが・・・
c0133013_10185280.jpg
何度も持ち替えて中身のリンゴジュースを飲もうとしておりますが、容器を握る力加減が難しいようです。
c0133013_10192235.jpg
やっぱり、齧り壊して飲むという方法を選択しました。どうにもならないととにかく齧って壊す、これ、ヨウムの鉄則。
c0133013_10205010.jpg
そして、やっと齧りきって広げた容器の口から、ちょっとだけジュースをなめたら逆さにしちゃって中身を全部捨てちゃう。
もう一度繰り返しても、同じ結果でした。
c0133013_10213668.jpg
大雑把で不器用なヨウムは、花だけでしょうか~?飼い主に似たのかな~。(いえ、私は花よりもう少しマシかと)

写真を撮られるのが苦手で、デジカメを近づけると首をくるりと回してそっぽを向く海です。
c0133013_10234591.jpg
       ↑ 寝たふりです。
デジカメが嫌いならと、スマホのカメラで撮ろうとすると首は回しませんが、なぜか目を閉じて寝たふりをする海です。

c0133013_1024439.jpg
珍しく撮れた海のカメラ目線。実はデジカメの上に置かれたピスタチオを見つめているのです。037.gif


料理を美味しそうに撮れるというアプリ(MonotoriCamera)をダウンロードしてみました。
(そもそも、当ブログは鳥ブログだったはずですが、最近は自分の食べたお料理を美味しそうに撮ってアップすることに生きがいを感じているsanaです)
先日、ランチしに行ったイタリアンレストランで早速使用してみました。ピントがイマイチなのはお許しを。
c0133013_10253977.jpg
       前菜、アプリなし
c0133013_10261012.jpg
       アプリ使用
c0133013_10265155.jpg
       メインン、魚料理、アプリなし
c0133013_10272082.jpg
       アプリ使用

どうですか~。どちらが美味しそうに見えますか?
アプリを使うと背景がぼけて、まるでグルメ雑誌の写真っぽくなって雰囲気は出ますね~。
でも、色が赤っぽくなってしまうのがタマニキズ~。

[PR]
by sanakk | 2013-09-02 10:38 | Comments(4)

猛暑の夏の家電事情 2

まだまだ残暑の続く毎日です。
前回記事にした、長女の部屋の壊れたエアコンの件ですが、1週間経ってやっと今日新しいエアコンに付け替えることができました。
受験生真っ只中の長女にとってこの夏休みは天王山なので、即行で家電量販店のヨ〇バシに走って一番早く取り付け可能なエアコンを購入し翌日には取り付けしてもらう手筈を整えたのですが・・・・。
翌日やってきた取付業者の人、壊れたエアコンと壁の穴から屋上の室外機に伸びる配管を窓を開けて眺めると「ちょっとこの工事はお受けできません。」ときっぱり。
c0133013_1536580.jpg
屋上から撮影。
我が家は三階にあるのですが、そのすぐ上の屋上にエアコンの室外機は置いてあります。配管はせいぜい1メートル半なのですが、古い配管を撤去し新しいものを外壁に這わして屋上の室外機につなぐ作業は窓から身を乗り出して行うことになり危険を伴うので出来ないということなのです。
会社でそういう工事はやってはいけないということになってるらしいです。
どうしてもというなら、足場を組んでくださいと・・・。足場ぁ~?
足場を3階まで組んだら少なくとも13万くらいかかってしまうとのこと。エアコン、2台買えます。021.gif
取付予定だったウチのエアコン持って業者はとっとと帰ってしまいました。
確かに、壊れたエアコンはかれこれ19年前、家の大規模リフォームをしていてすっぽり足場で囲まれていたので、それを利用して取り付けられたものでした。(当時私はまだココに住んでいませんでしたが・・・)


エアコン壊れてからずっと夜になっても35度越えの部屋でアイスノン首に巻いて勉強している長女。流石に寝る時は家族が寝静まってから空調の効いたリビングのソファで寝ているようです。
一刻も早くどうにかしてやらないと・・・・ということで、再びヨ〇バシに走りました。
「ちょっと~なんとかしてくださいよ~。」と店のヒトを捕まえて詰め寄りました。

いるんですね~。こういう特殊な現場を受け持つ職人さんて。
大きな施工会社が受けてくれない危険なところとか難しい工事を受け持つ百戦錬磨のエアコン取付人をヨ〇バシのヒトに紹介してもらいました。
もう、その人が無理と言ったらなす術がありません・・・・とのこと。足場を組むしかないってことです。

ベテランの40代くらいのヒトが来るのかなぁと想像していたけれど、下見にやってきたその難現場請負人は金髪ロン毛のニッカポッカをはいたおにいさん。005.gif
さっさと娘の部屋の窓から首を突き出して旧エアコンの状態をチェックすると事もなげに「問題ないっすよ~。取り付けられますよ~」って。
きゃあ~いうれすい~。ホッとしました。
しかも、娘が受験生で~って話したら、ぎっしり詰まったスケジュールを調整して本当なら24日になるところを今日来てくれるということになりました。
ニッカポッカのおにいさんが、こんなに頼もしく素敵に見えたのは初めてです。
いえよく見ると真っ黒に日焼けしてるけど整った顔立ちのなかなかのハンサムさん・・・(ってソコを見るか自分。012.gif
そして今日さらに若い(十代とおぼしき・・・)かわいい見習い君を連れてニッカポッカ兄さんはやってきました。
3階の窓から身を乗り出して体をねじって作業をするのをはらはらしながら見守りました。
「落ちないで下さいよ~」と言う私に「大丈夫です。引き受けた限りはきちんと仕事します。仮に落ちても責めませんから」って。いや、落ちたら責めるも何も命がないから・・・・。002.gif
とにかく、頼りになる素敵な職人さんがこの猛暑の中汗だくで頑張ってくれて娘の部屋にはやっとこさ新しいエアコンが設置されました。
これで娘も今晩から涼しくて良い環境で勉強に励むことができるでし、自分のベットで寝ることができるでしょう。やれやれ・・・・。

c0133013_1665773.jpg
工事の人がどやどやと脚立を持って入って来ることは、もう何度も経験済みのウチのお鳥さまたちですが。
大声をあげて暴れるのは必至。工事の人が驚いたら申し訳ないので何度も出入りする作業中は前面にカバーを掛けて見えないようにしておきました。045.gif


c0133013_16192166.jpg
あれ~、海がいないよ~と探していたら、すぐそばのティシュ箱の向こうからにょきっと顔を出した海。
c0133013_1625365.jpg
ここは鳥ご飯収納ラックの上(魔境地帯)。 そう、海はすぐ下にあるナッツ入りタッパーを狙っていたのでした。
c0133013_16351158.jpg
でも、そこにはつまみ食いを監視するダイソーダルマが立っていたので手出しができない海なのでした。
c0133013_1638597.jpg
ダイソーダルマと止まり木にとまっておやつを食べる海。思いっきり端っこに逃げてますね~。037.gif

c0133013_16462054.jpg
今花が夢中になっているもの、それはレジ袋。おてんば花久しぶりにアクロバットを披露してくれています。
レジ袋の中にスーパーでお惣菜などを入れて売っている発泡スチロールの容器が洗って入れてあります。
合わせて噛むのが花のブームになっているようです。
c0133013_16505983.jpg


朝は幾分涼しかったのですが、日中はやはり暑かったですねぇ・・・。
今日は先日TVで見た「きゅうりの冷製パスタ」を作ってみました。
c0133013_1658750.jpg
ソースはすりおろしたきゅうりとヨーグルトを混ぜてオリーブオイル、ワインビネガー(無ければお酢でもOK)、おろしにんにく、お好みで塩胡椒を混ぜ合わせただけ。そこによく冷やしたカッペリーニを和えて出来上がり。
TVで観た時、えぇ~?どんな味?本当においしいの?とちょっと信じられないかんじ・・・。そういうレシピこそ自分で実践してみたくなる私です。
さっぱりしておいしいです。キュウリはほんのり・・・。そんなにキュウリ臭さは感じません。にんにくの味がポイントになります。暑くて食欲のない時にはおススメです。
ただ、すりおろしにんにくを入れすぎて、家族みんなで相当にんにく臭くなってしまいました。



今週後半からじわじわと仕事が忙しくなり・・・・なかなかブログを更新する時間を持てませんでした。
来週はさらにタイトになりそうです。ちょっと自分のブログをいじる時間も持てそうもありません~。007.gif
来週は1週間、ブログお休みしちゃうかも・・・・です。

[PR]
by sanakk | 2010-08-21 17:13 | Comments(10)

大トロにやられた夜

唐突ですが、みなさんマグロは好きですか?
日本人ならば嫌いという方はそんなにいないんじゃないでしょうか?
私は大好きです。いえ、大好きでした。
昨年暮れのことですが知人で料理屋をやっているヒトが、お正月用にマグロを市場に仕入れに行くというのでウチの分もお願いしますと頼みました。
近海モノの本マグロ、中トロの大きなサクを3本もウチ用に仕入れてきてくれました。いいお値段しました。
とてもお正月だけじゃ食べきれず、一番大きなサクは冷凍庫にとってありました。
それがコレ。まだ半凍りの状態。
c0133013_15433458.jpg

c0133013_15451691.jpg
包丁が良く切れないので切り方キタナイですが、一人前をコレくらい盛ってもまだ余ってしまいました。
解凍してみると、どう見ても中トロじゃなくて大トロです。
写真じゃわかりづらいですが、ものすごくキメの細かい脂のさしが入っています。
みんなで大喜びで食べたのですが・・・・・これが、超脂っこい。
おいしいと思ったのは最初の二切れ三切れ、後はバツゲームのような食事になってしまいました。
あまりにも脂が乗っていて、胸についてしまうんですね。
若い時は大トロ大好物だったのに・・・・。いくらでもいけてたのに・・・。
年をとると脂っこい物が食べられなくなるというけど、本当にそうですね。
でも、まだ若い娘たちも脂っこいといって私より食べませんでした。せめて中トロが良かったと・・・・。
残ってしまったお刺身、もったいなくて無理して食べたら、その後私ダウンしてしまいました。
胃がもたれて気持ち悪くなってソファに転がったまま夜中まで起き上がれず。
いやー、久々にしんどかったです。
もともと子供の頃から消化器系が弱く、調子に乗って食べ過ぎるとゲロゲロと寝込むタイプでしたが、最近はものすごく丈夫になってめったに胃の調子が悪いなんて事なかったんですけどね。
本マグロ、大トロ、トラウマになりそう・・・・。こういうものはほんのちょっと食べるからおいしいのですね。

よろよろとオカメケージの扉を開けてからソファに倒れこんだ私。
私が復旧するまで2時間以上、出っ放しでした。
希と詩、気持ち悪くて唸る私の頭や足に勝手にとまってはまた飛び立っていったりしてました。
c0133013_15503078.jpg
昨日撮った鳥たちの写真はコレ一枚だけ。心配してくれていたのかいないのか、ちょっと離れた所にとまってしばしふたりでこちらを見ていました。
夜遅くなってやっとマグロが消化されたのか起き上がることができた私。
それからオカメたちをケージに戻して、花と海を出したのでこのふたりの時間はちょっとになってしまいました。

もうおうちに帰って寝ようと声を掛けてもこっちに飛んでこない花。
まだ遊び足りないみたいでしたが、私が部屋から出て行こうとするとしぶしぶ飛んできました。


ピンボケ動画になってしまいましたが今朝の花。
私の隙をついて掃除機のホースを齧ろうとします。
柔らかい掃除機のホースは花のクチバシにかかったらひとたまりもありません。既に海にギリギリセーフなキズをつけられています。
穴を開けられてしまったら、万事休す、デス。
阻止する私と、しつこく掃除機めざしてやってくる花です。
このところ花がハマってる言葉「お食べ・・・」、バカの一つ覚えみたいにそればっかり言ってます。
多分私が、毎日ケージにゴハンを入れる時、言っているのでしょう。無意識なので覚えてないけど・・・・



で、昨日食べきれなかった本マグロ大トロ、もったいないからどうにかならないかと考えて、今夜は甘辛く煮てみました。脂の乗った魚は煮るとふわっとしておいしいはず・・・・。
超、美味かったっす。049.gif

c0133013_2015572.jpg

[PR]
by sanakk | 2010-01-19 20:20 | Comments(12)

噛まれ上手なオトコ

早朝からしとしとと冷たい雨が降っていました。
家の中まで雨の音が聞こえるほど降ってはいないのですが、花がすぐに気がついて窓辺へ飛んでいきました 。
花は雨が降っていると窓から外を見たがります。
雨の音もしないのになんでわかるんでしょうか?ウチはすべての窓が網入りガラスなので外が見えません。天気がいいかどうかわかる程度です。
多分、外の明るさと湿度で判断しているのかな?

c0133013_1835019.jpg
窓辺でじっとしている花。

最近の花は朝の放鳥時間中、おやーじゅが起きてきてリビングに居ると少しづつ傍によって行きます。
一気に飛んでいくのではなくて、のっしのっしと徒歩で少し進んでは立ち止まり確認しながらおやーじゅに近づいていきます。

c0133013_16532350.jpg
      マックスおやーじゅに近づいた花。

コレくらいの距離を保ってずーっとおやーじゅを観察しています。
えつ?もしかして好きなの?えっ?まさか・・・・。
決して、体にあがって行ったり、肩に飛び乗ったりはしません。常にこの距離です。
かまってもらうのを待っているようにも思えます。
花のねっとりと絡みつくような視線に耐えかねて、頭をかいてやってりTVのリモコンをひらひらさせたりしてかまってあげるおやーじゅ。でも、最後は必ず、噛まれそうになるというオチが付きます。
私から見ると、花は「噛まれたらやだな・・・・」とか思いながら中途半端に遊ぶおやーじゅの事を見抜いているような気がします。

だから最後は、おやーじゅの予想を裏切らないようにがっつり噛んでやるんだね。花ちゃま。
ヒトの気持ちは手に取るように読んじゃう鳥さんなんだもんね。
c0133013_18373956.jpg
視線の先にはおやーじゅがいます。まるで監視しているかのようにガン見しています。

おやーじゅと花の関係、不思議です。

c0133013_18402366.jpg
おやーじゅの肩にとまって、首に甘える海。
海はおやーじゅがいると私のことは忘れてしまうほど好きなのですが、花と同じで最後は噛んで逃げることが3回に1回の割合です。
海も花も、私や娘のことはめったに噛まないのに、なぜおやーじゅを噛むのでしょう?
おやーじゅ、鳥たちが噛みたくなるフェロモン出してる?008.gif


c0133013_18414174.jpg
私の肩で甘える花とおやーじゅの肩でまったりする海。
このパターンだと、肩争奪戦は起きません。リビングは平和です。045.gif

c0133013_18432525.jpg
      乗り出してアーモンドをいただく海。
      アーモンドは競争倍率1倍だからいいね。海たま。


今日も夕食のおかず思いつかなかったので新作春のパスタを作ってみました。
「さくさく豚肉と春キャベツとアンチョビパスタ」です。

c0133013_18451133.jpg
基本のアーリオオーリオペペロンチーノにパスタの茹で汁を足して、アンチョビペーストを入れてソースを用意しておきます。

c0133013_18453165.jpg
豚肉は予め肩ローススライスに塩コショウ少々とたっぷり粉をまぶし、油でカリカリに焼いて短冊に切っておきます。

c0133013_18455113.jpg
パスタの茹で上がり4分前に1cm角のキューブ状に切ったジャガイモを鍋にイン。さらに2分前にキャベツをイン。春キャベツ甘くておいしいですよね。
ジャガイモは新じゃがとかは茹りにくく、男爵などはすぐ火が通って崩れてしまうので種類によって投入時間を調節しなければいけません。
今日は、新じゃがなのにキャベツと同時にインしてしまって茹で時間が足りず少し硬かったです。

c0133013_18463537.jpg
茹で上がったパスタとキャベツとジャガイモをアンチョビソースに絡めて、最後にカリカリの豚肉を投入して出来上がり。

c0133013_1847121.jpg
アンチョビの塩味と春キャベツの甘み、豚肉のサクサクした食感がおいしいです。
賞味期限ぎりぎりのモッツァレラチーズがあったので、トマトとバジルでイタリアの国旗の色に仕上げました。
sana家のなんちゃってイタリアンな夕食でした。


今朝の花。
「待て!」をした状態で、おしゃべりを録画しようとカメラをセットしました。
「おいしいか。花ちゃん、また来るよ。はい、どーぞ。」ってそれだけ言うと我慢が出来ない花は自分で「おいで」と言ってGO!を出してしまいました。そうか!その手があったか・・・。003.gif

[PR]
by sanakk | 2009-04-01 20:28 | Comments(11)

このところ花は、台所の水栓に取り付けてある浄水器に異常な執着を見せております。
毎日、放鳥時には必ずシンク上の止まり木まで飛んで行ってあられもない姿を披露しながら浄水器をかじっています。
c0133013_1518697.jpg
こんな体勢じゃ力も入らないだろうとタカをくくっていました。
c0133013_15183331.jpg
今朝見ると、浄水器は既にココまで齧られていました。
寛大な私(?)も、これ以上花のやりたい放題にさせとくわけには行かないと思いました。
むりやり浄水器から引き剥がすと「ぎゃっ!」と短く抗議の声を上げる花。
まるで私がイヂワルしてるみたいじゃないの・・・。
そんなに非難めいた目をして見ないでくださいよ・・・。

c0133013_15235425.jpg

c0133013_20201789.jpg
     花のゴミあさりを冷めた目で見下ろす海。

いつものことなのですが、忙しい私は放任主義。
夢中になっているなら放っとけ・・・・と思っていましたが・・・・よく見るとゴミ箱の中にさっきケージの掃除した時に取り替えた新聞紙を丸めて捨ててありました。
花はその中に包み込んだ朝デカうんPのあたりを齧っているじゃないですか!
こらこら!よしないさい!うんPがつくよ、ばっちいよ。と花をゴミ箱からどかそうとすると癇癪を起してガブガブしてくる花。
そんなにマジな噛み方ではないにしても痛いものは痛いのでここは甘やかしてはいかんと思い、嘴跡の残った手を見せてしっかりと叱りました。
またまた「きゃっ!」とか小さく悲鳴をあげて飛び去っていく花。
なんか私が悪いみたいなんだよな。すぐ、花が被害者にすり替わってしまう。なんでだよ~。008.gif

花はこんな時だけ、おやーじゅのそばににじり寄っていきます。
「トリなんだから、怒っちゃダメよ~」とか言っておやーじゅも花の肩をもつ。021.gif
c0133013_1675017.jpg


花は最近、夢中になっている物(齧ってはいけないもの)を途中で取り上げられたり、破壊活動を中断されたりしたら、やたら被害者面して怒るのです。
今頃、反抗期でしょうか?花はもうすぐ(多分1ヶ月以内)満五歳。
ずいぶん遅い反抗期だな・・・。それとも、めんどくさいからと言って放任主義で通してきたツケが今頃まわってきたのでしょうか?

たとえ叱られてムクれても、呼ばれれば飛んで来ないわけにはいかない花です。001.gif
今日は距離を延ばして「待って」と「おいで」に挑戦してみました。


私が呼ぶ場所を変えても「待って」「おいで」できるようになりました。017.gif




またまた、食い物ネタです~~
食事のメニューがなーんにも思いつかない時、スーパーの中何週してもどんなおかずも思い浮かばない時、(しょっちゅうですが・・・)私はパスタを作ることにしています。
どこかのイタメシやさんで食べて、自分でも作れそうだぞと思ったパスタは写真に撮って残しておきます。
本日は、ホタテの貝柱とトマトのパスタ。記憶しているものに自分なりにアレンジを加えて・・・。
c0133013_1644615.jpg
材料は帆立の貝柱の缶詰、トマト、ベーコン、スィートバジル。
帆立缶の貝柱とスープはあらかじめ分けておきます。
c0133013_164426100.jpg
     基本はやっぱりアーリオ オーリオ ですね。
c0133013_16452349.jpg
c0133013_1646320.jpg
にんにくと唐辛子を炒めた後のオリーブオイルでベーコンを炒めて、そこにパスタの茹で汁お玉一杯と帆立缶のスープとトマトを入れて煮込み、アンチョビペーストも味のアクセントに絞り込みます。
今日は豪華に帆立缶を3個も使いました。

c0133013_16462558.jpg
茹で上がったパスタをソースにインして、鍋のなかで絡めますがその間にパスタに火が通ることも考慮してパスタの茹で時間を短めにするとちょうどいいアルデンテになります。
帆立の貝柱を加えて、最後にスィートバジルを散らして、塩コショウで味を整えて出来上がり!
c0133013_16465918.jpg
おいしく出来ました。お店で食べたのとはちょっと違うけど、そこはまぁsanaスペシャルと言うことで・・・。
スィートバジルを入れるタイミングが早すぎてグリーンが黒ずんでしまいましたね。次回は気をつけよう。
家族には、はなまるをもらいました~。

[PR]
by sanakk | 2009-03-04 20:21 | Comments(10)

c0133013_15103529.jpg

最近の花は、夕方帰宅した私の顔を見るや否や、「ごはんだよ~。おいで~」と、何度も何度も言い始めます。
夕食の買物袋をよっこらせと降ろす前から始まります。
あのね、みんなを呼ぶには早すぎるんだよ、花。
おかあちゃん、帰ってきたばかりでごはんはまだまだ出来ないんだよ。
だいたい、おねいちゃんたちもおやーじゅもまだ帰ってきてないじゃないか・・・・。026.gif

花の「ごはんだよ~」に急き立てるられるように、座る間もなく夕食の準備にとりかかる私なのでした。
私が台所に立っている間中、「ごはんだよ~」「おいしいか~?おいしいのかぁ~?」と言い続ける花。

はいはい・・・。おいしいご飯を作りますよ・・・・。


ところで、冬って美味しい物が多いですよね。
冬の海産物、私は大好物が多いです。
えっと・・・・寒ブリでしょ、あんきもでしょ、真タラの白子でしょ・・・・・なんかお鮨屋さんのお品書きのようですが・・・。
そして冬と言えば、外せない大好物が生牡蠣!
おやーじゅも大好物。わざわざ二人でオイスターバーに出向いて食べるほどです。
娘たちは、ビジュアルで嫌って食べません。
たしかに私も子供の頃は、牡蠣なんて人間の食べるもんじゃねーぐらい嫌いでした。
牡蠣を洗うときに充満するニオイに、オエッとなって外に逃げ出してたっけ・・・。
味覚も成長するのか、大雑把になるのか分かりませんが、大人になると大嫌いだったものが大好きになったりしますね。

帰り道の行きつけの魚屋さんで新鮮な殻付牡蠣を置いているので、冬場はよく買って帰って食べます。
c0133013_15142789.jpg

もうぷりぷりで濃厚で、とろけそう・・・・。レモンだけジュッと絞って食べます。
あ~、もうすぐ生牡蠣の季節もおわりだなぁ・・・・。
夏の岩牡蠣もおいしいけど・・・・、やっぱり牡蠣は冬だなぁ・・・。

そして冬野菜と言えば、大根。
我が家では、大きな大根を週のうち何度も買うほど消費します。
鍋物をすることが多いのでおろして使うとあっという間に無くなりますね。

昨夜は、大根と豚肉の中華風煮物を作りました。
私の簡単得意料理。
c0133013_1516130.jpg

しょうがを炒めて香りがでたら豚バラ肉を炒め、乱切りにした大根も炒め
砂糖と醤油とひたひたのお水、それに市販の中華味の素とか、顆粒の鶏がらスープの素とか入れて煮るだけ。煮汁が煮詰まるまで。最後にごま油を風味付けにひとたらし・・。
途中で一回冷ますとさらに味がしみますが、30分もあればおいしく出来ます。
しょうが多め、少し甘めに味付けするのが私の好みです。
c0133013_15181419.jpg
     ごはんが進みます~。045.gif



c0133013_15224660.jpg
 台所に立つ私の足元にやってくる花。かまって欲しいのか、アキレス腱あたりをハミハミします。くすぐったかったり・・・痛かったり・・・。
前なら、ここから私の足を這い上がって来たのだけれど、今じゃ、垂直に飛び上がってきます。


c0133013_1523790.jpg
家族の会話を熱心に乗り出して聞く花。
会話の輪の中に自分も入りたそうです・・・。001.gif


c0133013_1524470.jpg
久々にトイレの棚でゴロンしてみる花。


c0133013_15244262.jpg
今朝の花は私の肩に飛んで来て、耳元で「いい子。」って一言ささやいてから、私のメガネをもぎ取り、ぶん投げました。
どこがいい子なんじゃーい!022.gif
c0133013_1624182.jpg
メガネのツルに足を掛けて乗り出しレンズとレンズの間をしっかり咥えてもぎ取ります。もの凄い早業です。


c0133013_15253480.jpg
今朝の通勤途中の景色。
最近、カモメの姿をまったく見なかったので、もう日本の春を感じて北へ渡ってしまったのかと思っていました。
今朝は、いままで見たことも無いような大群で川岸に列をなしてとまっていました。
こんなの見たことありません。
もしかしたら、これから北へ旅立つところじゃないかな・・・なんて思いました。
長旅の前にみんなで集まって羽を休めているのかな・・・なんて・・・そんな雰囲気でした。
もう、春が近いもんね。気をつけて渡って行くのだよー。
029.gif
c0133013_161457.jpg

[PR]
by sanakk | 2009-02-26 16:29 | Comments(14)

c0133013_136136.jpg

昨日の夕方の空です。雲が幻想的な模様を作ってその向こうに久々に夕焼け。
そして今日は快晴。早朝から頑張って大洗濯しました。
なんだかんだ言って今年もあと3ヵ月を切ってしまいましたね。早いなぁ~。
さらさらと過ぎ去って行く時間、ちょっと待ってと捕まえようとしてもどんどん加速度を増して行きます。
どうすれば、あっという間に過去になってしまう今をもっと噛みしめて生きていけるんだろう・・・。
砂時計の残りの分、どんどん無くなるよぅ・・・・・。

と、ちょいメランコリックになってみました。^^

とにかく、ここ数日朝が寒い!!
鳥より寒さに弱い私。分厚い靴下が手放せなくなる季節がすぐそこまでやってきてるのね。


c0133013_137935.jpg今年の秋は、秋刀魚を堪能しました。

昨夜は初めて秋刀魚の炊き込みご飯を作ってみました。
秋刀魚は3枚におろして、なるべく丁寧に小骨を取り・・・コレが面倒ですよね。
なので、予めお刺身用におろしてあるのを買ってきちゃいました。
秋刀魚をこんがりとグリルで焼くのが重要なところ。

c0133013_1391380.jpg一緒に炊き込むのはささがきごぼうとにんじんと油揚げ。
隠し味に梅干をふたつ種を取ってほぐしてイン。

c0133013_1395055.jpg
味付けは、超手抜き。お米1合につきダシつゆ25ml。(薄味がお好みの方は20mlくらいでもいいかも)あとは、分量の目盛までお水を足して。


c0133013_1310583.jpg炊き上がったら大葉を散らして、出来上がり。
こんがりと焼いた秋刀魚の味がほどよく絡んで、梅の隠し味もいい感じでした。
我ながら、おいしかったです。
新鮮な生秋刀魚が出回る時期もあと少しかな。
次は、秋刀魚で何をつくろうかなー。
手抜きでおいしく作れるレシピないかなー。039.gif



さてさて、ウチのインコズの話。
c0133013_1318951.jpg
c0133013_13182481.jpg

朝の放鳥、即行で出て来る花。そしてそれより10分遅れて出て来る海。

ケージの掃除とゴハン交換の時。今日のゴハンは何だろうとチェックに行く海。
もしかして麻の実とか入っているかなー?って期待して。
入ってません。「ちぇっ!」って感じで花のケージに登っていく海。
BGMは花のお喋りです。^^


       いつものように二人のバトルが始まりました。
c0133013_13225052.jpg
お決まりの立ち位置の二人ですが、今日の花はいつもにまして海を追いかける気まんまんです。
c0133013_144838.jpg
海がとまっている椅子に渡ろうとする花。
c0133013_1325771.jpg
あぁ、焦る。早く行かなきゃ、また海が飛んで行っちゃう。

でもやはり、やっとこさ椅子に渡り終えたとたんに海は飛び上がりました。
毎日、海の軽やかな飛翔を見ているうち、花も自分が飛べる気になったようです。
海を追って飛び上がったのです。
c0133013_13275786.jpg
飛び上がる直前の花のおしりをゲット。
羽を広げてむき出しになったヨウムのおしりっていうか背中?なんかのっぺりと長くてそこにもうちょっと何かあっていいんじゃないかって感じ。^^

花は、幼い時からずーっとクリップしてきた子。
最近、風切羽が伸びてきてさかんに飛ぶ練習をしているけれどいざ飛び上がっても自分がどこへ向かって飛んでいくのか予測がつかないようです。
海を追って飛び上がり必死の旋回をしたのち、絶対に寄り付かない梯子の上に降り立ってしまいました。
梯子。強力なバリアでした。もともと娘たちの2段ベットに付いていたがっちりした梯子。
花のジム&齧り用にデビューさせて早1年以上経ちますが、花避けバリアとしての効果はいまだ衰えず本当に頼りになるアイテムなのです。
今朝も花の魔の手(クチバシ)からテーブルを守るべく、テーブルとソファの上にどでーんと渡してあったのです。そこに偶然にも降り立ってしまった花。これはうまくありません。
c0133013_1343103.jpg
       梯子の上で羽ばたく花。

c0133013_13434583.jpg
       梯子をおそるおそる検証する花。

梯子なんてちーっとも怖いものじゃないんだって悟っちまったかもしれません。
梯子の効力無くなっちまったかもしれません。
この梯子の代わりになるもの探さなきゃならないかも。008.gif
ヨウムって臆病なくせに、一回「OK」と思ったら、どんどん攻略してしまいますものね。


c0133013_14172594.jpg
おやーじゅのバナナダイエット続いてます。
バナナは苦手ははずの花ですが、おやーじゅが食べてると欲しがります。


c0133013_14185088.jpg
       ぢつはウチ、夢見るオトメなんよ。
[PR]
by sanakk | 2008-10-02 11:53 | Comments(8)

c0133013_2339297.jpg三枚に下ろしたさんまです。
さんまって美しい魚だと思います。まるで果物ナイフのようにシャープで・・・銀色に輝いて・・・。
いつも料理する前にほれぼれと見とれてしまいます。

もともと、肉より魚派の私は、さんまには好きな魚No.1の地位をあげてもいいと思っています。

燃料高騰で漁師さんが苦しんでいる昨今ですが、さんまは今年も安定した価格で出回っているような気がします。漁師さん、ありがとう。心していただきます。

毎年、秋には本当にお世話になってるね。
さんまさん。
あの手この手で、私を楽しませてくれる・・・。

今日は、一尾100円でゲットできました。



先日、おやーじゅと行ったイタリアンレストランで食べたさんまのパスタを思い出して作ってみることにしました。
c0133013_10171472.jpg
一人分にさんま2尾を使うという贅沢さ。
三枚におろした一尾は、小麦粉をまぶしてオリーブオイルでソテーして表面をカリッと仕上げます。
c0133013_23512211.jpg
もう一尾は、ソース用。小さく切ってニンニク、唐辛子をオリーブオイルで炒めて、ほぐれて来たころトマトをイン。
白ワインを回しかけ、パスタの茹で汁も加えて、少し煮詰めて塩やアンチョビ少々で味を調えます。
茹で上がったパスタとソースをからめて出来上がり。簡単、簡単。
c0133013_23552879.jpgルッコラをトッピングしてさらにその上にカリッとソテーしたさんまをのせて出来上がり。
見た目は、ほぼ同じようにできましたが・・・・
お味は・・・レストランで食べたのとはなんだか違いました。
でも、これはこれでsanaスペシャル。家族には評判良かったです。003.gif





c0133013_7361265.jpg
今朝も花は干す直前の洗濯物チェックに余念がありません。
頼むから、そこでうんPはしないでくれー!
後ろで海がじーっと見ていることにも気が付きません。
c0133013_7395870.jpg
背後から静かに忍び寄り、花のしっぽを狙う海。
いつも自分がされてることを今度は花にしてやろうというのでしょうか。
海!やばいよ。花が気がついたらすごい剣幕で飛びかかられるよ。
c0133013_7454855.jpg

c0133013_746624.jpg
あわてて上ってくる花を海は落ち着いた様子で見守っていました。
もちろんこの後、襲われるぎりぎりに飛んで逃げましたけど・・・。

今日は、いつもに増して破壊活動が活発でした。
いつもなら、真っ先に海が飛んでいって破壊するような物も、花が先回りして壊して行きます。
c0133013_9391645.jpg
極悪非道な目つきの花。
c0133013_9495948.jpg
もう、原型をとどめないトイレットペーパー。

c0133013_9505767.jpg
キッチン流し上の止まり木も、めずらしく熱心に齧っていました。
いいんだけどー、木屑がばらばら流しに落ちるんですよねー。^^;

芸術の秋だしね。(あんまり関係ないけど)まぁ、いろいろやっちゃってください。
家具の破壊だけは勘弁ね。025.gif

この止まり木にいると、甘えたモードにスイッチオンする花。私と至近距離で向き合っているのでどうしてもそうなってしまいますね。
そして、エグエグとプレゼントをくれようとします。^^


c0133013_1005580.jpg
とび蹴りをかましている所ではありません。003.gif
近くを歩いて通り過ぎようとした長女のおしりに突然飛び移った花です。
花が自分から、娘たちにくっついていくことなんてまずないのでびっくりしました。
一番びっくりしたのは、娘です。
「きゃー、おかーさん、花が・・花が・・・」って。そこでスムーズに受け入れてあげないからなかなか花と娘の距離は縮まらないのです。
それでも、私の見ていない隙にこっそり花にアイスの棒を渡して話しかけたりしている娘。
少しづつ、関係が変わってきているのですね。
だからこそ、花のほうから飛び移ってきたんだと思います。
なにも、突然お尻にへばりつかなくても・・・と思いますが・・・。
花も娘もお互いに不器用な性格どうし・・・・・。


c0133013_109161.jpg
食欲の秋。
久しぶりにバナナチップスをほおばる花。
前はあまり好きじゃなかったんだけど、今回お取り寄せしたのは気に入ったらしくぱりぱりと小気味良い音を立てて食べてくれました。^^
花があんまりおいしそうに食べるので、私もちょっと齧ってみました。
砂糖も脂も使ってないバナナチップスは、ちょっといただけませんでした・・・・。

[PR]
by sanakk | 2008-09-12 10:13 | Comments(8)

うおーつ!私の体からエイリアンが出てきたぁ!

放っておくと本当にシャツを齧り破って出てくるのです。エイリアンが・・・。
c0133013_951436.jpg
そう、海ですね。
換羽もやっとひと段落。誇らしげに自慢のピンクのお腹をふっくらと・・・。^^

今日も真っ先に私のところに飛んできた海。
けれど、すでに私の腕には鼠色ストーカーがいたのでした。
c0133013_955081.jpg
私の顔を中心にしてぐるぐる回りながら追いかけっこする二人。
海は、だんだん大胆になってきています。花が追いかけても飛ばないのです。
c0133013_9562487.jpg
背中に回りこむ海。私の首の後ろから右へ左へと顔を出し、花を挑発します。
c0133013_1011329.jpg
兄妹喧嘩を見てるようです。^^;
花は海にからかわれてるので喧嘩にもなりませんが・・・。
この後、飛び掛ってきた花をぎりぎりでかわして海は飛んで行ったのでした。




今日は、とても生きのいい浅利をいただきました。^^
c0133013_11311726.jpg
潮干狩りのお土産かな?ボールの中でぴゅっぴゅと水を吹いてます。
さぁ、何にしようかな・・・、お味噌汁、酒蒸し、アサリご飯もいいけどね。
久しぶりにボンゴレ・ビアンコを作ることにしました。
実は、私の数少ない得意料理のひとつ。

c0133013_10425357.jpg
おやーじゅが大事そうに冷蔵庫に寝かしていたもらい物の白ワイン。
いつまでたっても飲む気配がないので、開けちゃうよ~(^^;

c0133013_1044489.jpg
アサリを白ワインでじっくり蒸し煮。ワイン、ボトル半分近く使っちゃいます。
アサリのうまみが出た白ワインスープは、にんにくと唐辛子を炒めたオリーブオイルと一緒に後でパスタとからめます。

開いたアサリの殻は、予め外しておくのが私流。最後にフライパンに加えます。
今の時期、アサリおいしいですよね。殻いっぱいに身が太っていて。

c0133013_10474410.jpg大量の大葉とベーコンも加えて、出来上がり。カリカリのガーリックスライスもトッピングね。^^
今日は、ほどよくアルデンテに仕上りました。パスタを茹でながら、出来上がり時間から逆算してフライパンでスープに絡めるタイミングが難しいんです。

これを作ると家族みんなが喜んでくれます。



夜の放鳥時間は、片手でパソコンやって片手でずーっと花の頭を掻きまくっていました。
最近、花は「ながら掻き」しても怒らなくなりました。
なんでもいいから、とにかくへばりついてきてかまってかまってと言う感じ。

掻かれる花の顔、いろいろ・・・・
c0133013_16355252.jpg
h:うーん・・目の周りは弱いんやぁー。
c0133013_16411173.jpg
s:面の皮をひっぱってみるぅ~?おー、伸びるねー。
c0133013_1641523.jpg
    s:人相悪いねー。
c0133013_10592243.jpg
   s:あーがり目。
c0133013_16422528.jpg
   s:さーがり目。   なんとなく猛禽ぽい顔だよ。
c0133013_10595355.jpg
h:・・・もしかしてウチの顔で、遊んでる?
s:うん!あそんでる。^^
[PR]
by sanakk | 2008-05-08 16:43 | Comments(6)

先週の日曜の雪で、ひきこもることに味をしめた私は、この3連休、再びひきこもろうと思いました。
だって、また雪が降るって予報でしたよね。でも、はずれかしら、降りませんねぇ。今現在。
(夜から、降るらしいですね・・・・)

先週のように、冷蔵庫の中が空っぽになって困ることがないように、昨日スーパーをハシゴして買いだめしときました。準備は万全です。
3日間ひきこもります。
やる気がなくなってひきこもるんじゃありません。やる気満々のポジティブなひきこもりよ。(なんじゃ、そりゃ・・・^^>)

c0133013_1732235.jpg

久しぶりに、レンジ回りがぴっかぴっかです。
あ~、きもちええ。


c0133013_17334262.jpg

止まり木で喋っていたはずの花が、キッチンのカウンターに来ていました。
レンジの掃除に集中してたので、ぜんぜん気がつきませんでした。
どうやってきたのかしら?びっくりです。

c0133013_17355799.jpg

近頃、巷で流行ってる「ヨウム on the 水栓」。

c0133013_17385657.jpg

海は、1センチくらいの壁との隙間から強引に出ようとしています。
今日は、アウトドアな気分らしいです。

止まり木に戻しても戻しても、やってくる花。
キッチンに来ようとして、私がアルミホイルをバリバリッとやったので、怖気づいて戻ってしまいました。

「おいしいか?」とか「おいしいね」とか言う時は、なんか旨いもん食いてぇなぁって時なのです。
私も。ちょっと一休みして・・・
c0133013_17475996.jpg

スプーンを上手に持ち替えてヨーグルト、食べてます。
フルーツ入りのヨーグルトは花の大好物。ちょっとだけよ~。


コレは、うまくすれば小さいスプーンを使って自分で食べられるかも・・・・?

c0133013_17525927.jpg

レンジもキレイになったことだし、なんだか料理したい気分がむくむくと・・・
こんなこと、一年に1回あればいいほうです。
ベシャメルソースから自分で作って、牡蠣のグラタンを作りました。
牡蠣を白ワインでさっと煮て、うまみの出た煮汁も混ぜてね。

c0133013_17565547.jpg
ほーら、出来た。あとはオーブンで焼くだけね。
ちょっとソースが少なかったなぁ。
牡蠣のエキス味は好きだけど牡蠣本体は嫌いな子供たちのは牡蠣は入れずに。

c0133013_22501229.jpg


1週間に一度の床拭き掃除もやらなくちゃ・・・。けっこう、花や海のう○こ拭き残しがフローリングの床や椅子などにこびりついてるのです。
あと、6年ほど前に自分でエクセルで作ったインチキ家計簿システム見直しもやりたいし・・・
全部終わったら、撮りだめしてるドラマ見て、お昼ねして・・・・ああ・・忙しい、ひきこもるって。

c0133013_1841832.jpg

行ったり来たり動き回る私の後を追いかけて、勇気をふりしぼって廊下に出て洗面所までやってくる花。
やっとこさ花が来た時は、すれ違いに私はもうリビングに行ってしまうのに。


c0133013_1812283.jpg

おかあちゃん、家におるんはええけどちっとはじーっとしてウチと遊んでぇなぁ~。
ほんでじーっとしてると寝てしまうんやー。



あと二日、ありますね。
sanaは3日間ひきこもり伝説を達成することができるのか?
   んなことはどーでもいいですよね?

[PR]
by sanakk | 2008-02-09 17:49 | Comments(8)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30