ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
7月に入ってからいろいろと慌ただしい毎日となり更新さぼっておりました。
次から次へとクリアしなければならない問題が起き、あちらこちらに電話を掛けたり人と会ったりしてました。
いろんな問題が同時に勃発したので、私の頭の回路は混線しショートしそうになりました。とにかく、優先順位を決めて早急に解決しなければならない事から着手して、ひとつひとつ解決していきました。なんとかとりあえずの出口が見えてきたのでほっと一息ついているところです。
この数週間、鳥たちともじっくりと向き合う時間が取れず、朝ケージの掃除をする時に機械的に放鳥するだけでした。
そして、フト気が付いたら・・・・・
c0133013_1630111.jpg
ピーちゃんが爺さんになっていたぁ~。
忙しくて、ピーちゃんの変化にも気がついてなかったです。娘はとっくに気がついてました。
ケージの扉を開けると間髪いれずに飛び出していたピーちゃんが出て来ようとしない。

無理矢理出しても飛ばない。家族みんなの頭を鬱陶しいほど渡り歩いてまとわりつきグジュグジュ言ってたのに。なんとなく動きがモタモタしている。
ケージの中でも以前の様にスリスリゲロゲロせずにジッとしていることが多い。呼んだらよってくるけど、疲れてしまうのかすぐに止まり木にもどってしまう。等々の変化は一月ほど前から急に出ていたそうです。
もう以前のゼロ戦ピーちゃんじゃなくなりました。
c0133013_16323356.jpg
こんな風に手におとなしくとまっている男じゃなかったんです。一秒もじっとしていられなかったのに。
今ではすっかり翁の風格です。
みんなにピー爺と呼ばれてます。
ピー爺、推定年齢8歳。隠居するにはまだちょっと早いですよね。ごはんはモリモリ食べてるし元気はあるんですが以前のようなしつこくて暑苦しいスタミナは無い感じです。
もっと長生きしてもらわなきゃならないので、ピーちゃんの大好きなサンシードのビタプライマシリーズを久しぶりにお取り寄せしました。
c0133013_16334271.jpg
そして国産のペレットというのに惹かれて初めて購入してみたのが黒瀬ペットフードのネオ・フード。栄養価が高そうなんですが、ピー爺、気に入ってくれるかしら?

c0133013_1634814.jpg
爪切りされて肩で息をしている花。ただでさえも蒸し暑いのに厚手のマットに包まれて押え込まれて爪切りされたのではさぞかし苦しかったでしょうね。ひぃーんひぃーんと泣き声をあげていました。お疲れ様。
c0133013_1635143.jpg
       よしよし・・・いい子いい子016.gif
c0133013_16353267.jpg
換羽中の海は毛並がボロボロですが、私のTシャツもボロボロにしてくれました。

海、13歳。花、12歳。 詩&希、7歳。 そしてピーちゃん8歳(推定)。ウチのお鳥さまのなかではピーちゃんが最後にお迎えされた鳥ですが、最初に爺さんになりました。008.gif

さてさて、来週末(7月30日)は夏の土用丑の日ですね。
最近忙しくて心身共に疲れ気味だったので、スタミナをつけようと先日一足先に鰻をいただきました。
c0133013_16364848.jpg
ごはんの間にもう一枚蒲焼が隠れている、このお店名物のまむし丼です。タレが甘すぎずあっさりしていて、鰻もふっくら、そしてお米が美味しかったです。
お腹いっぱい大満足でしたが・・・・、家に帰ってから胸焼けと胃もたれに苦しみました。
体調が落ちている時はただスタミナをつければいいってもんじゃありませんね。弱った体なりの食事を摂らなければいけなかったのですね。反省です。
夏のスタミナ食の代表みたいな鰻ですが、本当の旬は夏ではなく冬なんですよね~。


[PR]
by sanakk | 2016-07-22 16:45 | Comments(4)
c0133013_19425482.jpg
おととい、年内最後の鳥病院に行ってきました。闘病中の希を連れて。
病状は行ったり来たりで、完治には程遠い感じです。11月に病院に行った時は、呼吸は相変わらず荒いものの体重は82gあり元気はあったので、先生も通院は月一にしてくださいました。
この調子なら年内で病院卒業もアリか、と期待していたのですが、先週あたりから希はまたしてもプチ換羽に突入いたしまして・・・・007.gif明らかに呼吸の状態が悪い方に後退してしまいました。
体重も80gを切ってしまい、病院に連れていく前から「ああ、これは卒業は無理だ」と私も諦めました。
この状態を見て先生が良くなっていると診断する訳もなく・・・。

これでも、口を開けて呼吸していないだけ、数か月前よりはマシなのです。
次回の診察も、やはり1か月後。きっとこの状態がこの先もずーっと続くのでは?と思います。希が生きてる限り。
希は月一の通院でネブライザーと抗生剤の注射をしてもらい少し良くなり、服薬を続けてどうにか現状を保って生きていかれるのであれば、もうこれは仕方ないと私も腹をくくりました。とことん、呼吸器疾患の希と付き合おうじゃないの、と。
ただ、服薬を続けている限り詩と一緒にしてあげられないのが可愛そうですね。

c0133013_1947472.jpg
とっても可愛く撮れた今朝の海。おめめがまんまる。でも、実はこの時、海はとても怯えていました。
なぜなら・・・
c0133013_19472242.jpg
私が窓辺にこんなものを持ち込んで置いたからです。
花が窓枠を齧ろうとするので(取り付けたばかりの網戸破られても困るし)阻止するために、籐で編まれたマットです。海はこれがとても怖かったらしいです。珍しくおやつも食べられないくらい。この後さっさと自分の部屋に逃げ帰りました。
c0133013_1949185.jpg
花はそんなに怯えてる様子もなかったですが、さすがに近づかなかったので窓枠の守護神として、籐マットしばらくは良いお仕事してくれそうです。003.gif
c0133013_19493392.jpg
イタズラできなくて残念だね♪花ちゃま~

今夜は家呑み。
大量の鶏唐揚げを作りました。娘たちの大好物。
c0133013_19503957.jpg
私は鶏肉が苦手なんだけど、自分で作った唐揚げは食べられます。なぜなら皮をキレイに取ってしまうから。
それで気分的に安心するんだと思います。
サクッと揚がった唐揚げと、お酒は焼酎の炭酸割に氷をたくさん入れてカボスを絞ったもの。
(我が家の唐揚げは、お酒とお醤油とおろしにんにくにフルーツビネガーをたっぷり入れます。ビネガーはお肉を柔らかくしてくれるし、揚げると酸味は飛んで、フルーツの甘みがほんのり残ります。)
唐揚げには、ビールとか柑橘系のサワーとか、冷たくてグビグビ飲めるお酒が合いますよね。
寒い一日だったというのに今日は、ワインや日本酒と言うよりは、揚げ物と柑橘系サワーと言う気分でした~。あー、美味しかった。

[PR]
by sanakk | 2015-12-18 21:49 | Comments(3)
c0133013_15483541.jpg
クリスマスシーズンですね~。あちらこちらでツリーを見かけるようになったけど、なんだか最近のクリスマス、元気ないですね。
スーパーに行っても、クリスマス用品よりお正月のお飾りやお節料理の広告のほうが目立つくらいです。
かつての年末大イベントだったクリスマスがなんとなく廃れた感じなのは、若い人たちが恋人と2人だけのクリスマスイブよりも、大勢でコスプレして盛り上がるハロウィンのようなイベントを楽しむようになったからでしょうか?
コスプレブームはSNSの普及も影響してるのかな?FacebookやTwitter、インスタとかで世間に発信する場があるんだもんね。楽しいにちがいないと思います。(実は私もインスタグラムはひっそりと?やってます)
二昔以上前のイブの夜に恋人のふたりが会えるのか会えないのか・・・いったりきたり・・・ハラハラと切ないTVドラマを見て盛り上がった世代の私としては、なんだか寂しさを感じてしまいます。

c0133013_1548518.jpg
こちらはミューザ川崎シンフォニーという音楽ホールのクリスマス仕様ライトアップ。
先週末こちらのホールで開催されたリー・リトナーのスーパーセッションに行ってきました。
この音楽ホールは音響効果が良くて海外の有名指揮者も絶賛んするほどだそうです。
本当に音は最高です。
リー・リトナーとその仲間たちのジャズ&フュージョンのセッション、ちょっと早いクリスマス気分を味わえた大人のコンサートでした。

さてさて、あっという間に11月もあと2日を残すのみ。師走に突入ですね~。
昨日あたりからぐっと冷え込んできて、やっと冬を実感してきました。仕事帰りにぶらぶらとウィンドウショッピングしていたら、急に冬物のコートが欲しくなって、何着か試着しました。この日は薄手のコートを羽織ってでかけてしまい、一日寒さに震えていたので。
c0133013_15534556.jpg
↑色違いのブラックもあって、そっちも気になり、散々迷ったけど、自分では決めきれず、写真を撮って娘に判断してもらうことに。
残り一点になっているグレイとブラックのコートはお取り置きしてもらいました。
私の心はグレイに傾いてるんだけど、次女YUKAは「黒がいい」と言います。結局、決まらない・・・・。
c0133013_15555380.jpg
迷って考えれば考えるほど迷宮にはいりこみ分からなくなってしまう。これも老化現象でしょうか。
翌朝になってTVの情報番組を見てたら、昨日は冬物コートが飛ぶように売れたとか・・・・。
私のような人は沢山いたんですね~。
今年は暖冬、なんて予報もありましたが、ぼちぼち冬本番です。皆さま暖かくして風邪などひかれませんように。

c0133013_1558428.jpg
ボージョレヌーボーをいただきました。嬉しい!
c0133013_1644254.jpg
早速、白を開けてお供にペンネアラビアータを作りました。(夕食の後に・・・肥えるって015.gif)余り辛くない国産の唐辛子をたくさん入れたら、どういう訳かこの時だけやたらに辛かったです。一口食べて咳き込むほど・・・。冷蔵庫の野菜室にあった緑の葉っぱを生のままちぎってのっけて一緒に食べたら少し辛味が中和されてどうにか食べられました。味は悪くなかったんですけどね~。唐辛子は同じパッケージの中にも辛くないのとものすごく辛くなるものがあるので要注意です。
c0133013_155845.jpg
キッチンの止まり木で頭を下げて待機する花。長年のお付き合いですから、私にはわかります。これはトラップです。まんまと頭を撫でようものなら、ブルンと振り払って指をカプリとするやつです。花の頭の下げ方というか、このウロコ頭から立ち上るオーラというか、なーんとなく分かるんです。
c0133013_15582884.jpg
わざと手を出さずにいたら、「ん?ん?」と言いながらこちらをチラチラっとみる様子が人間臭くて面白いです~

[PR]
by sanakk | 2015-11-27 16:24 | Comments(2)
秋雨前線の停滞のせいで、うんざりするくらいうっとうしいお天気が続いていますね。
洗濯物はカラリと乾かず、布団も干せず、鳥も干せず・・・・。そして気がつけば9月。
早い早い。008.gif
さてさて、季節の移ろいなど関係なくひっきりなしに繁殖活動を繰り返すオカメの詩さんですが、前回産卵してから2ヶ月と経っていないのに、また始まったようです。
だいたいパターンは分かってきました。
発情するとピロピロピロピロピロ~と独特の鳴き方で延々と鳴き続けます。尾羽をくぃっと持ち上げてシャチホコ体勢で希を待っているのですが、当然希は詩の誘いに乗る事はできません。
療養中のケージの中で右往左往しながら詩の声の方向を見上げて鳴き続けるだけ。
c0133013_13143989.jpg
その姿をみるかぎりでは、元気そうなんですけどね~。煩いほどよく通る声も出ていますし。
先週、小鳥の病院に行った時、先生には「全然良くなっているようには見えません。むしろ悪化してる」と言われてしまいました。確かに荒い呼吸は相変わらず治っていませんね~。
その日は、いつもの抗生剤の注射に加えてネプライザー療法も受けました。
ネプライザーとはケージを覆った状態で薬剤の粒子の混じった気体を噴霧することで、呼吸器疾患の動物には非常に有効な治療法だそうです。
その後、幾分、希の呼吸が穏やかになったように見えるのですが・・・・。
しばらくはこのネプライザー療法を受けることになりそうです。効果が出るといいなぁ~。
c0133013_13221100.jpg
       希くん、早く良くなれ~。

そして今朝、5個のケージを順番に掃除している時のこと。
詩のケージは鳥マンションの最上階にあるものだから、底が見えなくて気づいていませんでした。
詩が1個目の卵を産んでいることに。
勢いよく詩のケージの底プレートを引っ張り出して、やっちゃいました~。
c0133013_13225439.jpg
ごめんね~ごめんね~、詩~。せっかく頑張って産んだのにね。おかーさん、うっかりしてました。
早々に卵を撤去すると、どんどん生み足したしたりするので、ある程度納得するまで抱卵させておくつもりだったのに。


繁殖活動中は、ケージの中を覗くだけでたいそう怒る詩です。↓


c0133013_13242710.jpg
おやつを完食してドヤ顔で見下ろす海。

c0133013_13244565.jpg
鼠色娘のお顔アップ。恐竜顔ですがとてつもなく色白でシミ一つなくてうらやましい・・・003.gif


昨夜は久々のおウチイタリアンでした。
c0133013_13262938.jpg
旬の秋刀魚のリングイネ。冷蔵庫の野菜室に中途半端に残っていたナスとミョウガ、そして青ネギはたっぷり。
和風にしようか迷ったのですが、やはりアーリオオーリオにしました。隠し味はお味噌。
アツアツの出来上がりにカボスを回し搾っていただきました。
ん~、我ながら上出来!!

[PR]
by sanakk | 2015-09-04 13:33 | Comments(4)
ちょうど1週間前、ギックリ腰を発症したsanaです。一時はどうなるのか自分?、不安になるほど動くのがしんどかったのですが、その後、驚異的な回復力で(自分で言うのもアレなんですが)、翌日には仕事に復帰し、2回整骨院で整体してもらったらほとんど痛みはなくなり、今ではストレッチも楽々できるほどです。
ギックリ腰で入院した知り合いからは、そんなに早く治るなんてありえない、と化け物呼ばわりされております。
なにはともあれ、早く良くなって助かりました。腰が痛いと、何をするにもとても不便ですから・・・。

不便と言えば、sana家の電子レンジが壊れました。
今や、どんな家庭にも当たり前のように存在しする電子レンジですが、いざ使えなくなると本当に不便なものです。
修理の人が来るのを1週間も待ったのに、基盤がイカレていて取り替えるとなると3万円ぐらいということでした。そんなにかかるなら買い替えたほうがいいということになりました。
どうせ買い替えることになるのだったら、1週間も不便を我慢せずにすぐに新品を買えば良かった。
購入してちょうど4年の電子レンジでした。どうなんでしょ?ちょっと壊れるの早い気がするんですが、〇芝さん?と言いたい気分。
たまに、ハズレの家電に当ってしまうことありますよね~。


c0133013_16582593.jpg
尾羽が未だ生えてこずにコザクラさんな海。ピーちゃんのかごにシードを入れてあげると、横取りしにやってきます。
c0133013_16585698.jpg
こら!だめでしょ!と捕獲すると、この通り。ワルイワルイお顔でTシャツをバツバツして穴をあけてくれます。
おもちゃを水に漬けこんだり、ケージの格子に嵌め込んだり、止まり木にぶら下げたりする海。
c0133013_16593024.jpg
落花生をナスカンの輪っかに嵌め込んでから食べたりしてました。005.gif
c0133013_16594437.jpg
こうしたら、食べやすいんですかね~?不思議な事をする子です。

c0133013_16595837.jpg
食べ終わったら、こんな感じです。003.gif


c0133013_1701064.jpg
北海道産新さんま、お初にお家で塩焼きにしていただきました。大根おろし山盛。
やっぱり美味しーい。
家族分4尾いっぺんにグリルで焼いたら、次の日までリビングが魚臭かったけど・・・。
屋上で炭焼きにしたら、美味しいでしょうね~。近所迷惑かな?015.gif

[PR]
by sanakk | 2015-08-28 09:19 | Comments(6)
関東地方も梅雨入りしちゃいました。これから1か月半、ムシムシジメジメしたお天気とお付き合いですね。
テンション下がり気味のsanaです。

c0133013_1016384.jpg
海はただ今換羽まっただ中。毎日たくさん抜けて、背中は白い綿毛があちこちはみ出てどんどんみすぼらしくなってきています。
海は、一度換羽が始まるとウチの鳥たちの中では、一番激しく抜けて見た目も変化する子です。
その割に、換羽中はさらに元気いっぱい、食欲旺盛、そして意地汚くなるのです。
朝、私が家族と会話していると耳元に飛んできて、大音量でわめくのも海です。
我々の会話に加わりたいのか、邪魔をしたいのか・・・。とにかく相手の声が聞き取れなくなるほどぎゃうぎゃうわめくので、「海、うるさい。ちょっと静かにして!」と叱られる毎日です。
今朝はとうとう、花にまで「海くん、うるさいよ」と言われてました。037.gif
花が今の所、海のわめきちらしをコピーしないことが唯一の救いでございます。
c0133013_10182710.jpg
威嚇しつつ、他人の食事を盗食う・・・。人間ならば最低の奴ですね。015.gifでも、海だと何をしても微笑ましく見てしまうのです。

希と詩、同居再開してひと月ほど経つでしょうか?さっそく卵がふたつ・・・・。
c0133013_10211574.jpg
しかしながら、今回はちょっといつもと違います。
c0133013_10214359.jpg
希が卵を独り占めして温めようとしています。詩は希に追い払われて、自分が産んだ卵に近づかせてもらえません。
が、しかし、希は抱卵がとてもヘタです。
c0133013_10231768.jpg
希くん、体勢が高い・・・。もっとしゃがまないと、卵は温められないと思うよ。
希と詩、あとどのくらいこの不毛の繁殖活動を続けるつもりなんでしょう。
c0133013_10242772.jpg
相変わらず、ごはん容れの縁に並べながら食べる希。不思議な癖です。
ミックスシードとペレット、両方ケージにセットしてるんですが、当然シードを独り占めするのは希。希がお腹いっぱいになるまで詩は根気強く待っていなければなりません。
体重を増やしたい希とダイエットしてほしい詩。(ふたりの体重差20g008.gif)希がシードを独り占めしてたくさん食べてくれて、詩がおあずけくらうのはちょうど良いことなのです。
でも、詩ちゃん、ちょっと可哀想かな。

さてさて、そんなsana家のリビングに見慣れない物が加わりました。
c0133013_10264338.jpg
普段は折りたたんでソファと床の間に仕舞ってあります。
使う時は、↓こうなります。そう、もうお分かりですよね。
TVでも盛んにCMしてますね、倒れるだけで腹筋〇〇ダーコアァ~♪って。剛力彩芽ちゃんがCMに出ているコンパクトタイプのほうです。
c0133013_1027336.jpg
背もたれの反発力が体を倒す時も起き上がる時も腹筋を刺激して、普通に腹筋運動するより2倍だか3倍だか効果があるとか・・・・ないとか・・・・。
なんでも道具から入るsana家の人々です。いつまで続くかわかりませんが、毎日腹筋70回頑張ってます。
どうしよ~、お腹割れちゃったら。(ナイナイ・・・003.gif)

そして食の話。
6月12日から、とうとう豚のレバー刺も飲食店で出すことは禁止になってしまいましたね~。
牛レバー刺提供が禁止になってから、豚レバー刺の需要が右肩上がりになって、それとともにE型肝炎に感染する人も増えているとのことで、今回の規制導入は正しい事なのでしょう。
E型肝炎、感染するのは希だといっても、もし感染して劇症化すれば死に至ることもあるそうで、怖いです。
でも、生レバー愛好家としては、正直とても残念ですね。
c0133013_10294511.jpg
仕事帰りに時々寄るもつ焼き屋さんのレバー刺し、食べ収めしておきました。右半分は希少な白レバーです。
こちらのお店のレバー刺は甘みがあってプリっと新鮮で大好きなんです。
ああ、やっぱり美味しいですね~。もう食べられないなんて。
お店の方に、6月12日以降はどうなるんですか?と聞いたら、今まで生で出していた同じ豚レバーを提供しますがお客さん毎にコンロを置いて焼いていただきます、とのことでした。
「しっかり焼いて食べてください」とお店の人、含みを持たせた言い方でした。
店としてはコンロを用意して言うことは言ったのだから、超レアで食べようが、もしくは焼かずに食べようが、それはお客さんの自己責任だよ、ということでしょうか?
うーん、焼くべきか焼かざるべきか・・・・生食大好き人間の私としては悩むところです。

[PR]
by sanakk | 2015-06-12 10:41 | Comments(4)

鳥ごはん事情 他

昨日、我が家の鳥たちの取り寄せごはんが届きました。
sana家の鳥たちが主食としているズプリーム社製のペレットは相変わらず輸入されていないようで未だにどのショップを覗いてみても欠品中ですね。
ズプリーム社の製造が追いつかないのと、それに加え米国の船会社がストライキを行ったりした影響だそうです。
2月下旬には入荷予定とオンラインショップのHPにも書いてありましたが、大丈夫でしょうか~?
これだけ欠品が続くと、入荷されてもすぐに売り切れてしまうのでは?とぼちぼち不安になってきて、毎日気がつくとショップの在庫チェックをしている私です。
別にズプリームのペレットが無くたって、鳥たち大丈夫でしょ、ほかのモノ食べて凌ぐでしょ、とは思うんですが。
過保護ですかねぇ~。心配になっちゃいます。

昨日届いたのは、ズプリーム以外の御インコさまたちの常備食です。
放鳥中に、新しいパッケージを開けると花が目の色を変えてのしのしと歩いてきますよ。
やっぱり、開けたての香ばしい匂いを感じるのでしょうか?
c0133013_13384969.jpg
これはピーちゃんのご飯だよ。あんたのじゃないよ。003.gif
私が容器に入れ替えるのを、そわそわしながら待ってる花。
サンシード社のピタプライマシリーズは、最初に袋の封を切るとドライフルーツのいい匂いがします。
c0133013_1339278.jpg
      こちらはピーちゃんとオカメsの大好物。

c0133013_13395968.jpg
専用容器に移したシードをつまみ食いする花です。大きな容器から直に食べるのは、格別に美味しいらしいです。
c0133013_13405120.jpg
ラウディブッシュのペレットはパッケージが鳥さんの模様になってカラフルに変わりましたね~。
こちらも一応海と花の主食ではありますが、ズプリームに比べるとやはり食いつきはイマイチ。
この他に2種類のペレットを常備しておりますが、食に関しては、インコたち意外に頑固モノです。コレ、と決めるとなかなかほかのモノを食べようとしてくれませんね~。
こうして、sana家では5羽のおインコさまたちに、だいたい一ヶ月半毎に6~7000円の食事代がかかっておりますが、そんなものなのでしょうか。
よその鳥飼さんたちの、鳥メシ費用がちょっと気になったりしています。

c0133013_13421819.jpg
海は今朝もナッツ命。容器を隠してもすぐに見つかってしまいました。
c0133013_13424547.jpg
容器を全部引っ張り出さないとフタは開かないのですが、無理やり力技で・・・。
c0133013_13435472.jpg

c0133013_13441542.jpg


そもそもエンゲル係数の高い一家であるsana家です。
人間様の食費(酒代?)も、最近嵩む一方であります。008.gif
翌日は建国の日でお休みだぁという解放感で、火曜日から地元呑みをしちゃいました。
この1、2年、sanaの地元の商店街は、大分変わってきています。古い商店は姿を消して代りに新しく居酒屋やバルなどの飲食店が参入してきました。
この日は、去年秋ごろ開店した創作和食の店が気になっていたので仕事の帰りに行ってみました。
c0133013_13455672.jpg
お店一番人気をいう、ブルーチーズの茶碗蒸し。
卵とブルーチーズ、アリでしたねぇ。オリーブオイルの香りもしました。確かに創作和食ですねぇ。
その他に何品か料理を注文し、ワインをいただきました。
お品書きの中で最も高額だった「フォアグラと和牛ミスジの芳葉包み焼き」がどうしても気になったので、えいやっ!っと注文しちゃいました。
がしかし、出てきたそのお料理はちょっと残念なものでした。フォアグラが申し訳程度にコロッと乗っていましたが、火を通し過ぎてパサパサで焼きすぎた鶏のレバーみたいだったし、味噌味もしょっぱすぎました。
全体的に、お料理のお味の割にはコスパがちょっと・・・という感想で、もう一度訪れることはないだろうな、と思いました。
地元新規開拓のつもりだったけど、まあ失敗もちょいちょいありますねぇ~。これも自分への投資を思っていますが。
板さん、ひとりですごく頑張っていたけど、新しい飲食店が地元に根付いて長く生き残っていくのは大変だろうなぁ~。
人にいつも美味しいと思ってもらえる食事を提供し、また来店したいと思ってもらえるお店作りって難しいですよね。
家族4人分の食事(それもかなり手抜き)を作るだけでヘトヘトになってるアタシは、絶対に料理人にはなれないでしょう。

[PR]
by sanakk | 2015-02-12 14:03 | Comments(4)
7月に突入してしまいました。
6月の終わりに一つトシを取ってしまう私。時々、自分がいくつになったのか混乱して分からなくなるくらい長い年月を生きたなぁ、と思います。(オーバーか・・・)
そして、毎年ため息とともに7月はスタートいたします。
まあ仕方ないです。時はとめられませんから。また1年、元気でチャーミングなオバサンめざして頑張るのみです。
c0133013_7281190.jpg
誕生日の朝抜けた花の大きな羽。記念に時間と共に撮影しておきました。


c0133013_7284577.jpg
希の上で、鳥かご掃除の進捗度合を見ている海。(奥の方に無心でホリホリしている花のおちりが・・・037.gif)
c0133013_926412.jpg
海は自分のケージに帰るタイミングを見計らっているのです。
今朝、海のケージを掃除していたら、なにやら自分の肘のあたりにこそばい感触がありました。
見ると近くの希のケージから希が足を出して私の肘を掴んでおりました。
私と目が合うとサッと足をひっこめ、横歩きで離れて行きましたが、なんだか照れくさそうな感じがおかしかったです。
オカメたちは、花や海のようにあからさまに甘えてはきませんが、ふとした時にそばに寄り添っていたり足をかけてきたり覗き込んできたりするのです。
まったくこちらの言うとおりにならない連中ですが、それはそれで可愛いなぁと思いますね。

c0133013_7302657.jpg
私がピスタチオをセットしたら、素早く自分でケージに入って、もどかしげにネジをねじって開ける海。


例によって、ひとりで洗面所に飛んで行って帰ってこない花を探しに行ったら・・・・姿がありません。
c0133013_7304148.jpg
洗濯機と壁の隙間にバスタオルを抱えて落ちておりました。
なんだか楽しそうでしたけどね。017.gif



この春から、仕事が若干忙しくなりました。
ブログの更新も滞りがち。(それはその前からか・・・)職場にいる間は、やらなければならないことが次から次へと溢れてきて時間のやりくりが以前よりは必要になりました。
それはそれで結構楽しく、充実感があります。あたしって割と仕事人間なんだなぁと気がついた今日この頃です。
仕事が忙しいと寄り道が多くなるのは、なぜでしょう。仕事終わりの凍らせたジョッキを傾けて喉を鳴らす瞬間がたまりませんね~。一生懸命働いたという充実感が余計にお酒を美味しくさせるのかもしれません。

最近、お気に入りで何回かおじゃましているもつ焼き屋さんのハイボールがたまらんのです。
c0133013_7311047.jpg
そしてレバー刺し(豚)ね。白レバー刺しも入荷があれば食べられます。
こちらのお店のレバ刺しは甘みがあって新鮮でとても美味しいです。ちなみにレバ刺しを食べに行くのは月曜日と決めています。なぜなら週初めなら必ず素材がその日仕入れの新鮮なモノだからです。

牛レバーの生食が禁止になって久しいですが、先日TVのニュースで知ったのですが、豚レバーの生食も禁止になる見通しだとのこと。なんてことでしょう。生食は日本人の文化なのに。
確かに危険性をはらんでいるのでしょうけど、生レバラバーの私としては残念でなりません。
今のうちに、せっせと食べておかなくては・・・・。

[PR]
by sanakk | 2014-07-02 09:27 | Comments(6)
c0133013_1044541.jpg
4月1日、桜満開、消費税8%スタート。
月末に買い物に行くとスーパーの陳列棚はガラガラでびっくりしました。値の張らない食品や生活雑貨まで買い溜めの対象になったようでした。報道などで増税増税、買い溜め買い溜めと煽るからみんなたとえ数十円でもいいから安いうちに買っておこうと焦ってしまうんです。群集心理は怖いです。
とかいう私もしっかりと娘の通学定期はぎりぎり3月末に購入しましたし、冬服のクリーニングも31日に慌てて大量に近所のクリーニング店に持ち込みました。まあ、人の事をとやかく言えません。私も群衆の中で煽られ不安になる小市民です、間違いなく。
それより、仕事で会計に携わる身なので、期の途中で3%の消費税アップと言うのは、後々面倒が生じることになりそうで何とも憂鬱ですね。
いっそのこと最初から10%にしてくれたほうが・・・その分、食料品はタックスフリーにするとか。どうでしょう?いい考えだと思うんですが・・・。039.gif


c0133013_11593625.jpg
花の爪切り、久々に失敗しました。
細かい物が見えづらくなってからは、なるべく明るい時間に、良く見えるメガネをかけて爪切りするようにしていました。それでも最近は、花の爪の先っぽのどれくらいを爪切りの刃が掴んでいるかを見極めるのが難しくなってきています。
パチッと爪切りを持つ指に力を入れる瞬間、あっちょっとやりすぎかな、と思ったのですが体が瞬時に反応してくれず指は動いていました。
c0133013_10142560.jpg
案の定、左後ろ指からポタポタ出血。結構な量。
ごめんね。花ちゃま。
騙されて洗面所につれて行かれて、ぎゃーぎゃー騒ぐほど嫌なのに無理矢理包まれて羽交い絞めにされ爪を切られた挙句に失敗されて、花にしてみれば踏んだり蹴ったりと言ったところでしょうけど、全く恨みがましいところがない花です。
c0133013_10153377.jpg
自分で指を舐めて血が止まったら、気を取り直して私の肩に飛んできてナデナデのおねだりをしていました。
良い性格だと思います。
もし私が花だったら、少なくとも3日くらいは私と口もききたくないだろうと思います。
c0133013_1017769.jpg
おりこうさんだったね、とご褒美の落花生に目もくれず、私の指をにぎりしめ放さない花ちゃま。(爪切りしといてヨカッタ)


さてさて、sana家の大黒柱のおやーじゅは相変わらず忙しく、土日祝日の休みも無くせっせと働いてくれております。
最近は次女YUKAをアルバイトに使い、父娘ふたりで働いてる様子は、ちょっと微笑ましかったりもします。
そんなおやーじゅは、毎日11時過ぎに帰宅して夕食となるのですが、疲れてあまり食欲もありません。
夕ご飯は、毎日パスタがいい、と言います。疲れていてもパスタならづるづるっと一気に胃に収めることができてイイのだそうです。
で、4日続けておやーじゅの夜食はパスタでした。
c0133013_10201335.jpg
1日目、牡蠣とチヂミほうれん草ときのこのクリームパスタ。牡蠣の季節も終わりですね~。今季最後の牡蠣パスタかなぁ~。ガッツリと美味しくできました。
c0133013_1021428.jpg
2日目、シラスと生ベーコンとアスパラのオイルパスタ。ちょっと春っぽくなってきました。
c0133013_10222210.jpg
3日目、前日残りのシラスと春キャベツのクリームパスタ。大分春っぽくなってきました。
c0133013_10222613.jpg
4日目、浅利と大葉たっぷりのパスタ。浅利の身がぷりっと大きく詰まってきました。春ですね。
パスタ料理の時に、家呑みしようとスプマンテを冷蔵庫にストックしてあるのですが、発砲モノは一度開けたら呑みきりがお約束。おやーじゅは食べたらバタンキューなので、ひとりで一本呑みきることができない私はいつまでたってもおあずけをくらっています。いつになったら開けることができるんでしょう~。

そういえば、4日目のパスタ、大きくて身の詰まった浅利がとてもおいしかったのですが、浅利って時々砂を吐かせきれずに食べていてジャリっとするガッカリな経験、誰しもあると思います。
この大きな浅利を購入した鮮魚店の人に教えてもらったのですが、50度のお湯(熱湯とお水を同量混ぜると50度になるそうです)に浅利を5分間浸けた後、水道水でじゃぶじゃぶ洗うとキレイに砂を吐くそうですよ。塩は使わなくて大丈夫ですって。
その通りにやってみたら、本当にこの時はジャリっとならずに美味しくいただけました~。

[PR]
by sanakk | 2014-04-02 10:29 | Comments(8)
いやはや・・・昨日の大雪はすごかったですね~。前日から天気予報等で予想はされていたことですが、午後になって家の外に出た時には、ここはスキー場か?と思うほどの積雪にびっくり。
c0133013_20504357.jpg
(バス通りなのに、車も走らず人影もなく別世界のように閑散としていました)

我が家には玄関を出ると狭くて急な外階段があるので、下りる時の怖いこと怖いこと。
幼児が階段を降りる時のように一段一段踏みしめて下りました。
そんな天候の日だというのに、sana家には朝から工事の業者が入る予定になっていました。
昨日は、20年以上使用して調子の悪かったガスコンロを新しいものに交換する日だったのです。一緒に交換工事をすれば値引きしてくれるというので、ついでに油汚れでベタベタになって手をつける気力も無くしていた換気扇も交換することにしました。
このところsana家には、毎週のように業者の人が出入りしています。
昨日も当然のことですが、朝から鳥たちの5つのケージはすべてカバーで覆われたままでした。
カバーの中から何やら叫び声や呼び鳴き、おまけにだみ声で「もしもし~」とか聞こえてくるリビングのほとんどを占める大きな物体・・・。業者の方たちは、黙々と仕事をなさっていましたが、どう思ったことでしょう。
その上、私はソファに座って工事の進捗状況を見守っていたつもりが、スカスカとうたた寝してしまっているところをしっかりと見られてしまいました。012.gif(雪の日ってなぜかすごく眠くなりますね)

相当重たい、古くなったガスコンロや換気扇、ガスオーブン等を雪の積もった外階段を担ぎおろし、新しい物を持ち上げて、業者の方は数えきれないほど3Fのsana家まで階段を昇り降りしていました。
つるつる滑りやすい外階段でもし足を滑らしたりしたら大惨事になります。業者の方、普通の靴を履いていらしたようですがすごいなあと感心しました。
髪の毛を雪でびしょびしょに湿らせて、本当に大変だったと思います。
それなのに、私はぬくぬくとソファで眠ってしまってごめんなさい。040.gif

c0133013_20513661.jpg
それにしても、真新しいガスコンロ、驚きです。
右下にあるまるでパソコンの電源スイッチのようなボタンは何ですか?って感じです。
ガスコンロでさえも、今はコンピューター制御されていて、おねいさんの声でおしゃべりするんですよ。005.gif
スィッチをひねれば点火、消火、ただそれだけの単純なガスコンロはもう過去のもの。
勝手にお湯を沸かし、温度調節し、用事が済めば消火してしまう。さらに換気扇も連動していて、コンロが点火すれば勝手に回り出すという・・・。
まあ、便利になったというか、返って面倒くさくなったというか、複雑な感じですね。
魚を焼くグリルは最初に時間を設定するか、またはどんなものを焼くか設定しないと点火しないシステム。確かにうっかり忘れて魚を焦がすという失敗はもうなくなりますね。
がしかし、これだけ機能を搭載すると、きっと今までにはなかったような故障や不具合も多発するのでは?



さて、話は変わりますが盆暮に、いつもいただく神奈川県産高級落花生、またいただきました。
暮れにいただいたのですが、まだ千葉県産落花生の大袋が残っていたので、包装も解かずにとってありました。
c0133013_20573100.jpg
さあ、やっと高級落花生の箱を開けますよ~。海もワクワクしながら待っています。
c0133013_20572841.jpg
開けてみたら、あらなんと、今回は殻剥きピーナッツと柿ピーと落花生の甘納豆・・・・。
鳥たち食べられるのひとつもありませんでした~。いつも通りの殻付落花生でよかったのに。贈ってくださる方は、たまには落花生でも違うものにしようと気を利かせてくれたのかもしれませんが~。
しかも、年末からとってあったので、全部賞味期限切れになってました~。残念!(賞味期限切れでももったいないから、人間が食べましたけど)

c0133013_21143587.jpg
仕方ないので、いつもの高級じゃない落花生を盗み食いする海。
c0133013_2114587.jpg


プラケースの隅に私がわざと置いた落花生を、拾いに降りるかどうか悩んでいる花。
c0133013_2115278.jpg

以前、拾いに降りた時、上からマットをかけられて確保されて爪切りされちゃった悔しい経験があるので、慎重になっています。(結局、降りませんでした。覚えているんですね~)

c0133013_2115559.jpg
最近、花が「パン、食べる?」とよく言います。可笑しいですね。娘たちが朝起きてリビングに出てくると、そう言うのでタイミングとしては、まあまあ合っていますね。
先ほどは私がキッチンでつまみ食いしようと口に入れたら間髪入れずに「うまいっ!」と叫ぶ花でした。003.gif
しゃべらせようと何度も教える言葉は、全く興味なしで、生活の中の何気ない私の言葉を覚えてぽろっとしゃべります。
花は、私の行動とリビングの状況とをセットで言葉を覚えているんですね。ただ覚えさせようと何度も繰り返す意味の分からない言葉には興味が無いのだと思います。
つくづく面白い生き物だなぁ~、ヨウム。


寒い寒い雪の日は、お鍋に限りますね。
家族のリクエストで昨夜の夕食は「キムチ鍋」にいたしました。
c0133013_2119663.jpg
sana家のキムチ鍋には牡蠣が入るのはお決まり。
牡蠣の旨みが出汁に出て、最後の〆のうどんが最高の出来上がりになります。
昨日は三種類の豚ばら肉を用意。
c0133013_21241138.jpg
(ちょっと奮発して買ってみたけれど・・・)
1.沖縄県産あぐー豚  2.鹿児島県産黒豚  3.千葉県産きらきらポーク
g単価の高い順に並べました。そして美味しい順はどうだったか、というと、家族全員で一致しました。
3→2→1 の順。つまり、一番お手頃値段だった千葉県産きらきらポークが一番美味しかったということ。
あぐー豚は高級ブランド豚で有名ですが、豚肉味が強すぎるとsana家では不評でした。
まあ、たまたま、だったかもしれませんし、味の好みは人それぞれですけどね。
キムチ鍋、sana家では一番人気の鍋料理です。お鍋の季節もあと少しでしょうか~。

[PR]
by sanakk | 2014-02-09 21:21 | Comments(2)