人気ブログランキング |

ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

THERAPY BIRDS に癒されて・・・

今日はとってもいい天気。
多摩川のカモメたちものんびりと、餌付けおじさんの登場を待っています。
とってものどかな風景です。
c0133013_11135576.jpg


晴れ渡った青空とはうらはらに、私は昨日からものすごくダークな気分を引きずっています。
心のなかは真っ黒な雲が立ち込め、地下鉄大江戸線より地中深くもぐりたいような状態です。
こんなに激しくもやもやするのも久しぶりです。
私をこんな気分にさせる原因を明かすと、自分の心の狭さと性格の卑しさを露呈するだけなので、決して日の目に晒すことは出来ません。
それこそ、核廃棄物のように地中深く深くマグマに到達するまで埋め込んで溶かしてしまいたいくらいのものです。

そんな自分が嫌でしょうがないのだけれど、心のなかに勝手に広がっていく闇の部分は己でコントロールしようもなく・・・・。
やがて時とともに薄くなって自然消滅するのを待つしかなさそうです。

そう、こんな時は、鳥たちのイノセントラブに頼る他、私にできることはないのです。

c0133013_11252070.jpg
鳥たちは、ほんとに純粋無垢。
そばにいたいというキモチ、食べたいというキモチ、齧りたいキモチ・・etc
オブラートをかけずにそのまんまのキモチでぶつかってこられると、自分が抱えてる真っ黒い感情がただ単に自分にくっついた付属物のように思えてきます。ぽろっと落とせば私も素のままの無垢な人間に戻れるような錯覚に陥ります。現実はそんなに単純じゃないけど・・・。

いつもの止まり木に飛んで行って、興奮する花。
海は撮影する私の肩の上で喋っています。
頭を下げてから、目で「かいて?」と私に催促する花。

いくらでも掻いてあげましょう・・・・。
小さなうろこ頭に指をうずめると、私も頭の中が真っ白になって・・・何も考えられなくなる。
c0133013_11332956.jpg
      可愛いね。花。
キレイな気持ちで花をナデナデするには、もう少し時間がかかりそうだけど、待っててね。


深夜、カバーを掛けて寝かせたはずなのに、薄暗いリビングに花が出てきました。
ケージの扉に閂をするのを私が忘れていたのですね。
カバーの中で扉を開けて這い出してきたみたいです。
心配してくれたのかな?そんなわけ無いか・・・。
薄暗いリビングの床にちょこんと立って私を見上げる花を思わず抱きしめてしまいました。
c0133013_1139192.jpg
散々、ぐにぐにと頬ずりされてから、カバーのかかったケージに戻された花。
「さあ、今度こそねんねだよ」と言うと小さな声で
「はい・・」と言う花。 ありがとうね。花。





今朝の二人は、いつもの通り一時も目の離せない小悪魔。
余計な事を考えてる暇もありません。
c0133013_11431583.jpg
       ここ、ここの噛みごたえがたまんないんよー。

お気に入りのキッチンの止まり木齧りにハマってます。
向かって左側だけが細くなって、止まり木落とされるのも時間の問題。
えー、止まり木スペアないよー。008.gif

c0133013_11475725.jpg
レタスを洗っておいたら、興味津々。葉物は嫌いなはずなのにめずらしいです。
c0133013_11492030.jpg
      早速、レタス端っこ止まり木にお持ち帰り・・・。

c0133013_13133853.jpg
      私の腕時計にイタズラする海。

c0133013_1315339.jpg
      携帯のストラップ噛み千切る海。

c0133013_13191986.jpg
      ティッシュ箱の破壊にかかる海。


行く先々でイタズラをしでかす花&海を追いかけてるうちに、私の心も少しづつ浄化されていきそうな予感はします。043.gif

Commented by かつをどり at 2008-12-19 16:28 x
sanaさん、時間と共に気分はよくなってきましたか?
こんなこと競いたいわけではないけど私も同じ。同じですよ。
sanaさんはいつもあんなに多くの生活の用事を抱えているのに、いつも巧く自分をコントロールできてる。
そんな風になれない自分にため息をつきながら、羨ましく見ている人間がいることを忘れないでね。
物事の捉え方なんだってことくらい、お互いとっくに判ってるものね。
sanaさんは何も変わらず、いつものようにすごいおかあさんでステキな女性。
それが客観的事実なんですから。
本当はもっと多面で出来ているはずだけど、それで充分、推して知るのが人間だから。
暗黒部分を見てこそ、葛藤があってこそ、今のsanaさんが築かれてきたんだから。

鳥たちの存在の大きさを毎日感じるけど、こんなときは特別な恩恵をもらう気がしますよね。
レタスと止まり木、腕時計。
花ちゃんと海くんのすることがみんな愛らしく、sanaさんを癒すためのコトバに見えますよ。
花ちゃんたちといっぱい遊んで、お風呂に浸かって。
静かに深呼吸して、いつもの気分をゆっくり取り戻してくださいね。
Commented by アオボウシ at 2008-12-19 17:26 x
心配しています!
いつもお忙しくてボルテージの高い毎日を送っていらっしゃるsanaさんですから、お疲れが出ることもありましょう。
こんな時は心身ともに無理をせず、「なるようになれっ!」ってくらいの気持ちでのんびりされてみては?
(几帳面な方にお勧めするのもどうかと思いましたが・・・参考までに。
私はいつもコレです!丸投げです。)


ところで、カイちゃんの動画にすっかりやられました!
警察無線のような声がステキすぎます!!
マンリーな容貌のイメージを裏切らない硬質な男らしいお声にシビれています。
残念ながら私には聞き取れないのですが、盛んにお喋りしていますね。
あ~、ずぅーっと聞いていたい、カイちゃんの声!
ダルマ、飼ってみたいっ。


年の瀬でご多忙を極めていらっしゃるとおもいますが、どうぞお風邪など召しませんように!!
Commented by sas_p at 2008-12-20 00:11 x
sanaさんは頑張りすぎてるくらい頑張ってると思います。
「心の狭さと性格の卑しさ」それは私も同じこと。
小さなことでもすぐヘタレて些細な事でも引きずっちゃうし…。
自分の弱い心すらも正直に言ってしまうsanaさんはスゴイ。
自分ともまっすぐ向き合って生きてる証しだと思います。
sanaさんが今ご自身の何を深く埋めてしまいたいかはわからないけれど、
生きていく以上キレイごとばかりでは済まされないのは当然で、
それを上手に浄化できることが大切ですよね。
私はsanaさんがどれだけ素敵な女性か知ってます。
お付き合いはまだ浅いかもしれないけれど、
お話してればその人の人柄や魅力って滲み出てくるものだもの。
客観的な意見も大切なのよ (^^)

鳥達は癒してくれますよね。
甘える仕草はもちろん、ワガママもイタズラも愛しい。
自分がこの子達にどれだけ支えられてるか再確認しちゃうよね。
今日は海君も花ちゃんもsanaさん励ましてるように見える。
「いつもより多めにイタズラしてま~す」って(笑)。
インコの匂いいっぱい嗅いで癒されてね♪
Commented by みらい at 2008-12-20 01:10 x
こんばんは。
私はどんなときでもまっすぐに向かってくる鳥のみなさまに接することで、己の均衡を保っています。家族や友人、親にも見せない私をウチの鳥たちは知っています。
花ちゃん、きっとおかあちゃんが気になって出てきたんだと思いますよ。
私にはある時期毎日泣き暮らしていた時期がありまして、そのとき、いつもならすき放題やらかすセキセイが、放鳥してもどこにもいかずに私のそばから離れなかった経験があります。
犬だとめずらしくないことだけど、鳥でもあるんだなあと気づいたきっかけでした。
無理に消化しようとするとあとでひずみがやってくることがあるようですよ。

Commented by イルタン at 2008-12-20 12:17 x
こんにちは・・。

ダークな気分。。。私もつい来ないだまで5ヶ月間くらい引きずっていました・・。でも本当にこればかりは時間が解決してくれるのを待つしかないですよね。私もむやみに人に話したり、ネットで書いたりするのが好きじゃないので本当に自分の中でゆっくり整理していくしかないんですよね。
そんなときお友達から長い人生、すべて荷物を背負っていくのは限界がある、だから限界なときはその荷物を降ろすことも必要なんだよって言われて、あぁ、そっか・・・って気持ちが楽になったことがあります。
だからあまり溜め込みすぎるのも悪影響になっちゃったりするので切り替えも大切ですよね。
でもなかなか気持ちを切り替えるって難しいです。

私もそうゆう時は犬や鳥に癒してもらっています。
無邪気に遊ぶ姿をみているとうらやましく思ったりも・・。
だけど必ず解決するときが来るので考えすぎて調子を崩さないようにしてくださいね!

Commented by sana at 2008-12-20 19:29 x
かつをどりさん
ブログに書くことで少しはもやもやが晴れるかなーって思いました。
醜い考え方しかできない自分がとても嫌で、けれどそういう自分がまぎれもなく本当の自分で・・・自己嫌悪でした。
うん、真っ黒だった心の中が少しづつ薄くなってきて視界が戻ってきたかんじです。こういうのって結局時間なんですよね。
だんだん慣れてくるっていうか・・・・。仕方ないじゃんて思えるようになって来る。そうなる時間が年とともにだんだん早くなってきてる気がします。
いつまでもやもやしてても辛いだけだから、早いとこ楽になるように脳が学習して年をとってるのかな・・・。
みんな多かれ少なかれ、ヒトに知られたくない自分の内面と対峙して生きてきてるのよね。かつをどりさんの言葉は沁みました。ありがとう・・・。

そして、我が家のセラピーバードたちは、こんな時とってもいい仕事をしてくれます。^^
どこのお宅の鳥さんもそうでしょう。何の訓練を受けなくても、生まれながらにして疲れた人の心を癒す能力を持っているんですよね。
そうね。半身浴でデトックスして、いつもの自分を取り戻したいと思います。^^/
Commented by sana at 2008-12-20 19:45 x
アオボウシさん
心配していただいてありがとう!!
そうね。なるようになれ!は我が家の家訓だった。(笑
丸投げ!大好きな言葉です。私は全然几帳面じゃないんですよ。
でも、何処へ丸投げしたらいいんだろう?
それはすなわち自分に素直なって、心の流れに従っていれはいいってことかしら?
自然にどこかへ流れ着くんでしょうね。^^

海の声、警察無線!ほんと言われてみればそうですね!
海のおしゃべりのレパートリーは少なくて、全部同じように聞こえるんですが、よく聞いていると違うんです。
海のおしゃべりを聞いていたいなんて言ってくださる方がいらっしゃるとは!
大変うれしゅうございます。
ダルマは、不思議なところがたくさんありますが本当に魅力的なインコですよ。^^V

アオボウシさんも、せわしない年の瀬、お体に気をつけて乗り切ってくださいね。
Commented by sana at 2008-12-20 20:02 x
sas_pさん
優しい言葉をありがとうございます。
どれだけ救われたか!
誰だって自分の中の醜い部分を多かれ少なかれ気づきながら生きているんでしょうが、ほとんどが見て見ぬふりしていられる程度のものでしょう。
時々自分で我慢ができないほどブラックホールを自分の中に発見するんです。ほんとキレイごとでは済まないんですよ・^^;
ん、でも、もう大丈夫。嵐は過ぎました。たぶん、人畜無害のいつものsanaに戻ったと思うよ。(笑
皆さんのコメントがずいぶんと救いになりました。
ほんとにほんとに、ありがとう!

それから、鳥たちにもね、ありがとう!です。
自分が凹んでる時ほど、あいつらの無垢な姿が救いになりますね。
たしかに、海いつもより多めに破壊活動してくれたわ。まるで私の気を紛らわしてくれてるかのようだった。
インコ臭はわたしたちにとっては、最高の癒しのアロマよね。^^
Commented by sana at 2008-12-20 20:56 x
みらいさん
やっぱりそうですね。鳥たちのすべてが私たちの心を癒し、救ってくれていますね。
みらいさんにとってもみらいさんちの鳥さんたちが心の健康を保つ上でなくてはならない存在なのね。
花は、私が気になってでてきたんでしょうか?
きっちりとかけたカバーの中で、ケージの扉を開けて少しの隙間から苦労して出てきたみたいでした。
すでに灯りは最小にしぼってあって薄暗いリビングに・・・・。
動物たちの、こういう行動は不思議ですね。意識してではなく自然に飼い主を励ます行動になるのね。
みらいさんのセキセイちゃん。小さな体でみらいさんの悲しみを感じていたんですね。今は一緒にいなくっちゃって本能で思ったんですね。
なんて尊い子たちでしょう。感動しちゃいました。

はい。自然と気持ちがどこかへ行き着くのを、目を閉じて待つ・・・の心境です。ありがとうございました。^^
Commented by sana at 2008-12-20 21:42 x
イルタンさん
5ヶ月は、長かったですね。
時間が必要ですよね。切り替えると言っても、渦中の時はなかなか無理ですよね。心を切り替えるタイミングもやっぱりある程度の時の経過が必要なんですよね。
イルタンさんは、時間をかけて今はすっきりしていらっしゃるのね。
よかったわ。^^
自分を分かってくれる友人の言葉で心が軽くなるってありますよね。
理由も何も明かさないのに、このブログに自分の気持ちだけさらけ出してしまったけど、コメントを寄せてくださった皆さんにずいぶん救われました。^^
イルタンさんもありがとうございます。

たくさんの鳥さんや素敵なワンちゃんに囲まれた生活。うらやましいです。
私もじたばたせずに時が気持ちを軽くしてれる時を待つことにします。
つか、もうけっこう回復してきてる。^^
Commented by りおん at 2008-12-21 10:35 x
う~ん、心に闇を抱えていることを、さらりと告白してしまえるのは、うらやましく思えたりします。
わたしはだめだなー。
そんなことをしたら、どんどん思いを書き連ねて行ってしまう。
自制心なしです。
でも、自分の心のダークな部分に嫌悪感を持つということは、sanaさんがピュアな心を持っている証拠だと思うわ^^
わたしがsanaさんのお書きになる文章を拝見させていただいて、いつも思うことは、この人はとっても誠実に生きていらっしゃる方なのだな、ということなんです。
自分にも ご家族にも まわりの方々にも お仕事にも。
ご自分では気が付かれていらっしゃらないかもしれないけれど^^
わたしは、sanaさんのそういうところが大好きです^^
ダークな心なんて誰でも持っていますよ。
ただその持ち方、持って行き方が問題なだけだと思うんです。
花ちゃんや海ちゃん、ご家族といつもどおりに接する努力ができる時点で
すでに心の闇を乗り越えつつあるのだと思います。
時間は本当に、心の良薬ですよね。
どうか一秒でも早く、sanaさんのダークなキモチが消えてなくなってしまいますように^^
Commented by sanakk at 2008-12-21 23:10
りおんさん
私がブログに書いちゃえと思ったのは、懺悔のつもりもあったのね。
一部分ですが書くことによって少しは気持が晴れるかとおもって・・・。
読んだ方は、みなさん困ってしまったと思います。勝手に懺悔押し付けられてもねぇ・・・^^;
でも。みなさんそれぞれに優しい言葉をくださって・・・。
りおんさんも。すごくうれしかったです。
私、自分に誠実に生きているかしら?自分ではいささか疑問ですが、そう思ってくださる方がいるだけで、よし、自分に正直に生きてやろうって思いました。自分の醜い部分も受け止めて・・・・。

おかげさまで、笑顔でクリスマスが過ごせそうですよ。
本当にありがとう!!
by sanakk | 2008-12-19 13:36 | Comments(12)