ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今日はうれしかった!&失敗

オカメちゃんず、朝一計測と夕方計測、詩が90g、希が86gでだいたい安定してきました。
今、残ってるフォーミュラ、あと少し使い切るまでは夕方のさし餌をしようと思っていますが、夕方もそれぞれ5gくらい食べたらもういらなくなるようです。
そして、二人ともあいかわらずシードしか食べないので、コメントしてくださった皆様のご意見を取り入れてシードは放鳥時のおやつにすることにしました。
高い所に飛び去ってしまう希&詩も、シードを入れたおやつ入れをちらつかせてケージの上に置いておくと戻って来ます。
c0133013_21765.jpg
小さなおやつ入れになかよく首を突っ込んで食べるふたり。華奢な足のかかとが可愛くてきゅんとします。
c0133013_2185547.jpg
シードを食べてご満悦のかわいいツーショット。
たらふくシードを食べた後は、そのまま下のケージに素直に戻っていきます。
追いかけまわさなくて済むので楽です。001.gif

そして今日の午前中の放鳥の時、すごくうれしいことがありました。
いつものようにオカメちゃんず、勝手に飛ばしておりました。最近私が台所にいるといつの間にか冷蔵庫の上に2人で来ていて、私のことを上からガン見していたのですが、私が「おいで」と手を出すとぱっと飛んで逃げてしまっていました。
今日はやけに希ちゃんが乗り出して私のことを見ているなと思ったら、なんと飛んできて私の頭にとまってくれました。あの臆病な希ちゃんが・・・。詩の後ばっかり追いかけて一人では行動しなかった希ちゃんが・・・。
何度も何度も私の頭に飛んできてくれました。
c0133013_21241054.jpg

それを見ていた詩ちゃんも、飛んでくるようになって私の頭のうえには天使の輪よろしくオカメたちが飛びまわって輪っかができているようでした。
c0133013_21261013.jpg
我が家にお迎えされて1ヶ月、やっとお母さんと認めてもらった気がしました。
涙がちょちょぎれるほどうれしかったですー。043.gif
c0133013_22374563.jpg
私の所に飛んでこようとする詩と無心にシードを食べる希。
本日、唐突に心を開いてくれた二人。ありがとう。ありがとう。ずっとずっと大切にするからね。
ずっとずっと元気でいてね。045.gif
c0133013_22402468.jpg
私の手に飛んできてくれた詩は背中をくんくんすることも許してくれたのでした。


そしてこやつは、今日もオカメ’sケージにおやつの盗み食いにやって来ました。
c0133013_22415189.jpg
見下ろす花と見あげる希。
花はオカメたちのおやつ入れの中からヒマワリだけきれいに食べて去って行ったのでした。


花の爪は、今アイスピック状態です。ステップアップするだけでも、渾身の力をこめて指を握りしめてくる花です。たまったものではありません。放鳥の度に、指に穴が開き「ぎゃー」と叫ぶ私でした。
なので、本日は花の爪切りを敢行。
いつものベビー用ベットパットで花をくるむと、海が大急ぎで飛んで来ました。
やっぱり私の手元にやって来て、なにやら花に話しかけてきました。
花を元気づけているのでしょうか?海は優しい子です。
はみ出した花の尾羽や足をやさしくはみはみしたり・・・、海はきっと花に触れたくて仕方がないのでしょうね。
こんな時しか近づけないものね。
c0133013_22483585.jpg
爪切りが終わってベットパットから這い出してくる花と慌てて飛んで逃げようとする海。

私の手に血がついていました。最初、花の爪で傷つけたかと思ったおバカな私。
いいえ、花の爪からの出血でした。
全部の指、同じくらいに切ったつもりなのですが、指によって血管の張り出し具合がちがうのですね。
今回ちょっと深爪気味に切ったのは確かです。
すぐに片栗粉をすりこんで止血しました。(まちがってますか?008.gif)
出血はすぐに収まったけど、かわいそうなことをしてしまいました。ごめんね、花。反省です。


c0133013_22535455.jpg


ケージに戻って呆然としている花を元気づけるかのように海が上からさかんに話しかけていました。037.gif
c0133013_22552795.jpg

[PR]
Commented by チョコバニラのママ at 2009-06-13 23:48 x
詩ちゃん希ちゃんが頭にのってくれて
ほんと感動ですね☆☆☆

やっぱり、sanaさんの愛情が通じていたんですね~~♪
頭に2羽のってる写真が感動です~☆

詩ちゃん希ちゃんはおめめくりくりで、
羽の模様もはっきりしてきたようで
ほんとかわいいですね♪

花ちゃん、爪から出血しちゃったんですね>_<;;
ヨウムちゃんは指も大きそうだから、
出血もすごそう??
でも、大丈夫みたいでよかったです♪
片栗粉が止血にいいんですよねー。
その後でお線香を押し当てると、殺菌にもなるって
本で読みました!

ケナゲに、ハミハミする海くんにも感動です。。。
話しかけるって、ほんとすごいですよねー。
Commented by sas_p at 2009-06-14 00:56 x
わー!わー!わー!なんて素敵な日だったの♪
いずれこんな日は来るだろうとは判りつつも、
こんなに急激におかーさんと認めてくれるとはビックリですね!
海くんや花ちゃん達の行動も見て学んだんだろうな。。。
挿し餌は大変だったけど、希ちゃんと詩ちゃんお迎えしてよかったね!
心からそう思える日になりましたね (@^v^@) よかったよかった。
一度そーなるとジャマなくらいまとわりつくよ~ん。
そんで「カキカキして~」って耳とかほっぺハムってしつこいよ~ん(笑)
まだまだこれからが楽しみね♪

花ちゃんちょっと血出ちゃったかー。
黒い爪の子の爪切りは難しいですよね。。。大事に至らずよかった。
片栗粉?そうなの。それって代用出来ちゃうんだ? w(゚o゚)wヘー
クイックストップっていう止血剤買ったけどぜ~んぜん減らないから
今度少しわけるよ。。。使わないに越したことないけどねぃ(笑)

海くんって絶対花ちゃんのこと好きよね (*´エ`*)
花ちゃん爪切りの都度傍に来てスキンシップとる海くん見るたび
胸がきゅんてします (*'∇') sanaさん家の子はみんなカワイイ。
最後の花ちゃんのお顔もたまらんわ(笑)
Commented by りおん at 2009-06-14 09:11 x
希ちゃん、詩ちゃん、心を開いてくれたのですね~^^
今日は記念すべき日ですね!!^^
希ちゃんも詩ちゃんもきっとこの日を待っていたのでしょうね^^
sanaさんお忙しくても、すっごくがんばっていらしたもの~。
そういう想いって、必ず伝わるんですよね~。
sanaさん、すっごくうれしかっただろうな~^^
希ちゃん、詩ちゃん、とっても表情豊かになりましたね~!!

花ちゃん、おツメ切りでしたか~!
うんうん、海ちゃんって花ちゃんのこと絶対に好きよね^^
優しい子❤いつかその想いが花ちゃんに伝わることが・・・あるかしら~?
Commented by かつをどり at 2009-06-14 12:26 x
うわ━━━!!
これは嬉しい、感涙もの━━━!
希ちゃんに続いて詩ちゃんも…
この初乗りが写真に収められたこともお祝いしなくては!
ずーっと見ていて疑いの余地がなくお母さんはこのひと! って確信できたんだね。
本当に嬉しかったねsanaさん、おめでとうございます!
ひと月という区切りはやっぱり意味のある単位なのかも知れない。
おくさまこれからはオカメ天国よう!

花ちゃん爪切り、血が出ちゃったのね。
片栗粉は止血剤代わりによく使いますね、ナメても大丈夫だから安心して使えるね。
sanaさんが素早く処置したから大丈夫だわ。
花ちゃん可愛そうだったけど、でも海くんの優しさに涙出そう。
花ちゃんは気にしてないように見えるけど、間違いなく海くんの行動を見てるよね。
表面的には受け入れないように見えたとしても、絶対彼と心が通じ合ってる。
双方向と言うよりそれぞれ密かに仲間、家族としての意識を強めあってる…
彼等のこう言うところを見る度にもっとスキになってもっと愛おしくなって、どんだけぎぅぎぅしても足りない気持ちになるんだよぅ〜(*´∇`*)
Commented by ぐ〜るる at 2009-06-14 22:19 x
うれしいひとときでしたね〜^^
文章からsanaさんのうれしさがひしひしと伝わってきます^^
ひとつ、ひとつと詩ちゃんも希ちゃんも大人の階段(←古い?)を
上っていくのですねー。
花ちゃん、なーんかちっちゃいの、2人ふえたけど、
おやつもふえたー!みたいな感じなのでしょうか?^^;
そんなマイペースな花ちゃん、好きだわ〜^^
海くんはやっぱり花ちゃんが気になって仕方ないのね^^;
ほんとはもっと近くで話しかけたりしたいって普段から思ってるのね。
そんな人間臭い所をみるのも、
鳥飼として楽しいひとときでもありますよね^^
Commented by みらい at 2009-06-15 00:11 x
うわ~!うれしすですね~。
それにしてもおかめちゃんの冠羽ってこんなにご立派でしたでしょうか・・・きっとまだヒナヒナちゃんだから頭や体が小さいせいでしょうかね。うちには冠羽'sがおらず、横からショットをじっくりみたのははじめてで、ビックリしました。
そうなんです、自分でおうちに入るイベントができると本当に楽チンなんですよね。ウチはセキセイ→ブロッコリーか「お利口ぴーちゃん」とおだてる、キムネ→ヤクルトを飲むとネンネするとつぶやき家に入る、みらい→反抗期で走って逃げ回るようになり問題児です。ひまわりじゃないとつれなくなりました。ですので、ヒマワリを格上げし、ケージに入らないと食べられないものにしました。
みらいはセキセイのケージの入り口に肩幅がひっかかり入れなかったため、柵の間隔をくちばしで「調整」し中に入ろうとするのですが(絶対無理だろう)、花ちゃんはおかめちゃん宅を破壊したりはしませんか?
Commented by sana at 2009-06-15 09:35 x
チョコバニラのママさん
はい~。嬉しかったです~。思いがけなく突然だったので。
愛が通じたのでしょうか?
あんなに追い掛け回して、手でひっ捕まえてガビガビの体を拭いたりしたのに・・・・。嫌わずに向こうから来てくれたのですから・・・。^^

お迎えしてみてつくづく思ったのですが、オカメちゃんて、その姿を見ているだけで癒してくれるパワーを持ってます。
あ、でもそれはどんな鳥さんも同じですね。^^

花の爪の出血は、多分文鳥さんのそれと比べるとすごい量だとおもいます。
ぽたぽたと垂れてました。
あの体の大きさからの出血の量は人間の体に換算するとどれくらいなのだろう?と考えるとちょっと心配になります。
鉄分の補給しなくちゃ!とか・・・。
でも、けっこうすぐに止まりました。
そか、お線香を押し当てるのか、なるほど・・・熱くないんですかね?

花の爪きりが始まるといつも海は飛んで来てなにやら話しかけてます。これはやっぱり海のやさしさですよね?
Commented by sana at 2009-06-15 09:45 x
sas_pさん
まえぶれもなく、突然でした~。びっくりしました。
最初、海が勝手に出てきて頭にとまったのかな?と。それにしては軽いなと。
おもしろいですよね?さっきまで手を出すと逃げていたのに・・・・。2人に聞いてみたいです。^^

邪魔になるほどまとわりつかれたいですよー。
あぁ・・・でもそうなったら、やっぱり大変。
二羽のオカメにまとわりつかれ、ダルマとヨウムに交互にストーカーされ・・・・、体がいくつあっても足りないかな?ああ、でも幸せ・・・。^^
花の爪きり・・・、そんなにたくさん切ったつもりなかったんだけど、他の爪と比べても・・・・。その指だけは血管が伸びていたみたいですねー。いつもすべての爪を均等に切っておかないと、切り残した爪に血管がのびてしまうのかも・・・・。学びました。花には申し訳なかったけど。
出血させることなんてないとタカをくくっていたから、クイックストップなんて用意してなかった。^^;
うん。今度少しわけてね。^^私、ほら、目が・・・・。自分を過信しちゃダメね。

海の行動はいつも胸キュンですね。包まれてる花を覗き込む目がすごく優しいの・・・。^^
Commented by sana at 2009-06-15 09:52 x
りおんさん
そうですね。記念日にしてもいいかも。「6月13日土曜日、オカメsに認められた日」。(笑
正直、希&詩が、私に本当の意味で懐いてくれることは期待していなかったの。最初から2人でお迎えして、投薬やガビガビの体拭きとか、彼らが嫌がることもたくさんしたから・・・。
それでも、いいやって。可愛い姿を毎日見られるだけでもいいと思ってました。
2人に私の愛情が伝わったのかな?そうだとしたら、こんなに嬉しいことはないですね。^^

海の優しさや花への想いが伝わるといいなと思います。
でも、花は天然ちゃんだからなー。
今の2人の関係が完成型かもしれません。
Commented by sana at 2009-06-15 10:04 x
かつをどりさん
感動しましたー。ちょうどその時おやーじゅがいたので、感動の瞬間を撮ってもらうことが出来ました。ホントに、初乗りですよね。^^
ずっと見られていたのかな?私、合格もらったのですかね?
オカメ天国(笑)、それは本当に天国なのでしょーか?^^;
でも、本当に嬉しかったですぅー。

片栗粉、間違って無かったかな?ヨカッタ。
最初、ぽたぽたと垂れるほど出血したので、ドキッとしましたがすぐ治まりました。
爪はすべて均等に切らないとダメね。暴れるからいいやって切り残したりすると次回の爪きりでこういうことが起こるんだと思います。

そうですね、かつをどりさんのおっしゃるとーり。
表面的には、距離のある2人ですが、海と花は家族としてお互いに認識し合っていると思います。
海の方が優しい行動をとるので、一方通行に見えますが、花にとっても海の存在は必要不可欠なのよね。
それにしても、爪きりのたびに飛んで来て見守る海の行動には、心温まるものがあります。^^
Commented by sana at 2009-06-15 10:13 x
ぐ~るるさん
オカメたち、着実に階段登ってますねー。毎日なにかしら新しい事をしてくれます。その過程で私を受け入れてくれたこと、ホントに嬉しいです。
受け入れられないまま大人になってしまったら、なかなか難しかったと思うのです。よかったですー。^^/

食いしん坊花は、常にわが道を行く!ですね。
マイペースといえば聞こえがいいですが、ジコチューなオンナです。
なにをやっても憎めないおトクなオンナです。(笑

おっしゃるとーり、海は普段からもっと花に近づきたいと思ってるんだろうな。
だから、爪切りは海にとってスキンシップできる絶好のチャンスなのですね。
私がベットマットを持って花を追い掛け回していると、大慌てで飛んできました。確かに人間くさい行動でした。^^;
Commented by sana at 2009-06-15 10:23 x
みらいさん
ありがとうございますー。嬉しかったです。
最近では嬉しい出来事No.1ですね。^^
他のオカメさんと比べたこと無いけど、詩の冠羽は特に立派な気がする。いつもしっかりと立ってるし。それに比べて希の冠羽はいつも寝てるんですよー。
おお、みらいさんちの子はそれぞれにおウチに帰るイベントごとが決っているのねー。それいいですね。
ウチは海も花も比較的に「おウチ帰ろっか!」で素直に戻ってくれたので、オカメたちの抵抗には苦労しています。
何せ、ひらひらと逃げ回るので・・・・、追い掛け回していると自分が悪者になったような気がするんですよね。^^;
だから、シードおやつですっとケージに戻ってくれると助かるー。
いつもうまく行くわけじゃありませんが・・・・。
みらいちゃんすごいね。セキセイズのケージに入ろうとするの?
肩でひっかかるみらいちゃんを想像するとコントみたいで笑えますね。(*≧m≦*)
花は、まだオカメ’sケージを破壊しようとはしないですね。そこまでの根性はヘタレ花には無いようです。今のところは・・・・^O^
by sanakk | 2009-06-13 23:05 | Comments(12)