ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1ヶ月経ちました

久しぶりの更新です。
新居に引っ越して1ヶ月が過ぎました。
開けてないダンボールもあと2個というところまで片付きました。新しい環境にも大分慣れました。
引っ越した当初は、最寄りの駅を降りたら以前の家に向かって自転車を走らせてしまい途中で「あっ!」と気づいたりしましたが(引っ越し先は隣町で徒歩10分)今はもうそんなこともなくなりました。
鳥たちは・・・・、まだちょっとぎこちないですね~。
c0133013_16210462.jpg
c0133013_16210105.jpg
大分慣れてきてはいるようですが、ケージ回りか私の肩に飛んでくるぐらいで行動エリアは広がっていません。
c0133013_16205670.jpg
ケージから出てきても、こんな感じ。でも行動エリアを広げないほうがこちらとしては助かります。
新しいドアやソファを齧られてはたまりませんから・・・まあ、時間の問題で冒険を始めると思いますけど。
26年間、3Fのワンフロアの家に住んでいましたが、これからは家の中で階段を使う生活です。
ワンフロアに慣れてしまうと階段の上り下りはいやだなぁと思っていましたが、もう慣れました。足腰鍛えられて返って良いかもしれません。いつか転げ落ちそうな気もするけれど・・・。
c0133013_16211108.jpg
花も階段は初めて。連れて行って途中に置いてみたらキョトンとしていつまでも佇んでいました。
そんなに怖くはなかったみたいですね。


まだ完全には環境に馴染んでいない花にとって、ねんねの前の甘ったれタイムが癒しの時間なのでしょうか?
オレンジのフリースを着ると喜んですり寄ってきます。
c0133013_16210683.jpg
幼児のねんね毛布のようなものでしょうか?ファスナーの端っこをハミハミしながらいつまでも肩でゴロゴロしてますよ。102.png



さて、先日訪問した恵比寿にある某イタリアンレストランの話。去年秋に新規開拓したお店なのですが、なかなか変わった食材の組合せで面白いお料理を食べさせてくれるので先日再訪しました。
c0133013_16284148.jpg
c0133013_16284423.jpg
小さな前菜の後に出てきた冷たい前菜の盛り合わせ。亀の手をイタリアンでいただくとは予想外でした。
ミミガーみたいなのは鮪の胃袋。
c0133013_16284639.jpg
温かい前菜は白子のソテーと豚タンと頬肉を柔らかく煮込んでスープ仕立てで。ちょっと変わった組合せでしたが、美味しかったです。
c0133013_16284989.jpg
まだまだ寒い時期ですが、こちらのお店ではもう冷たいフルーツのパスタが出てきます。旬の苺のパスタ。
白い苺を含む数種類の苺と金柑のスライスとさらにドライ苺がサクサクと食感に変化をつけていて、甘みと酸味のバランスも絶妙で実に美味しかったです。
c0133013_16285173.jpg
松坂牛のカツレツ。分厚い赤身のお肉のボリュームがすごい!
メインの後にさらにタコのピリ辛パスタが出て(お店の人にパスタの量をきかれます。因みに私はここからの80gペロリでした)、ドルチェとコーヒーまでついてお任せコース税込6480円はめかなりお値打ちだと思いますね~。
引越疲れと様々なストレスを美味しいイタリアンで癒した週末でした。110.png












[PR]
by sanakk | 2018-02-23 16:44 | Comments(6)